ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

「時間と場所にとらわれない新しい働き方」という本に出ました。

スポンサーリンク

 ランサーズという会社のから出版された本「時間と場所にとらわれない新しい働き方」に掲載されました。飲食店を経営していた頃はローカル雑誌によく出ていたのですがフリーランスのWebクリエイターとして出ることができたので、自分の進んでいる道にちょっとだけ自信が出ますね。

 20人のライフスタイルに密着

この本の内容は全国で活躍している20人にライフスタイルに密着したという内容。

今まで自己流でやって来たので他のフリーランスの人がどんな感じでやっているかは確かに気になっていました。一人一人の内容もかなり濃いので読み応えのある本です。私も2匹の愛犬と一緒に4ページに渡り紹介していただきました。

 フリーランスという働き方について相談されることが年々増えてきた感は確かにあります。正社員として会社で働く事がありえない私にとっては、この生活しか考えられないので憧れも何もありません。サラリーマンが毎日会社に行くのと同じように、私は毎朝スタバに行くだけの普通のことです。

 この本はフリーランスとして時間や場所にとらわれない生き方を考えている人を後押しする内容だと思います。私自身も協力することが出来てよかったと思っています。

今は大変かもしれないけど

仕事をしていると理不尽な扱いをする上司や、理不尽な要求をするお客様がいます。

こんな状況の時に思うのですが、仕事では立場が上かもしれないけど人格自体を否定される覚えはないと思っています。

一人の人間として対等に扱わない人に対して、例え上司であろうとお客様であろうと「仕事だから仕方がない」と諦めてしまう必要はないと思っています。消耗品のように扱う会社にいるだけ時間の無駄。時間は買うべきものであっても、売るべきものではないです。

他人の思い通りにはならない。自分のしたいようににするのが一番大切。私が迷った時はいつもより明るい選択、より前向きな選択をした方が良い結果が出ています。お金の心配をしながら贅沢な暮らしをするよりも、質素な生活でもお金を心配しない暮らしを目指したいです。