ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

連続二日目。ポルコで最後のカレーを堪能してきました。

スポンサーリンク

写真

29日の朝に知ったポルコ閉店の知らせですが、昨日に引き続き本日も夜の部でおじゃましました。

 

 

オープンは17:30ですが念のため早めにと言う事で17:00時に到着。既に4人ほど並んでいて結局オープンするまでには13人並び丁度満席になりました。後からも続々お客様は訪れましたが18:00にはスープ切れ。。。

 

今回は一番気に入ってるチキンハンバーグカレーにベジタブルをトッピングでお願いしました。昨日もそうでしたが一辺に満席になると本当に忙しくて大変だと思います。待つ事60分。お一人でやっているのでやっぱりこれくらいかかりますよね。それでいて丁寧な調理をしているので頭が下がります。

 

チキンハンバーグは相変わらず美味しいです。鶏挽き肉にレンコンも入っていて食感がよく、あっさりだけどコクのある肉汁がスープに溶け込み更に美味くなるという連鎖がカレーの中で起きています。

 

そしてスープも変わらず美味しい。カルダモンがしっかり効いていて媚びていない味がとても共感できます。このカレーが食べられなくなると思うと寂しいですね。

 

実はポルコへ初めて行ったのは以外にも日が浅く、私が経営していたスープカレー店を手放した後のなのでたぶん今から3,4年前だったと思います。嬉しい事に私のことを知っていてくれて驚いたことを今でも覚えています。

 

そして初めて食べた時に、正直驚きました。こんなに美味しいカレーを今まで知らなかった事に。私はLEGONというお店を作りましたが、誰も気づかないと思いますが私の作ったカレーの無駄なものを一切取り払ったカレーの味でした。そしてポルコのカレーを食べ終わった時に自分の中でこんなカレーが本当は作りたかったと実感しました。

 

そんな衝撃が走ったスープカレーのお店ポルコ(PORCO)ですが2014年8月31日で閉店ということで本当に残念です。もう2日連続で食べたので明日は伺わずに他のお客様に堪能していただければと思っています。