ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

札幌から日帰り鎌倉旅行をやってみましたが1泊するよりも楽だったというお話。

IMG_20150902_083916

8月も終わりやっとのんびり過ごせるようになったので妻と鎌倉へ行ってきました。

 

 

今回はちょっと遊びに行ってくる感じにしたく、日帰りでハイキングして食事して帰ってくるというお金はかからないが贅沢な旅にしてみました。

 

ということでまずは新千歳空港へ。

 

 

 

北鎌倉駅から鎌倉駅までのハイキングコース

 

10:30頃羽田に到着。電車を乗り継ぎ最初に着いた場所は鎌倉駅の一個手前の北鎌倉駅。

 

IMG_20150902_120500

 

ここから鎌倉駅までちょっとしたハイキングコースになっています。

 

IMG_20150902_121505

 

お寺の中を通り過ぎると意外に起伏の激しいコースで、午前中は雨も降っていたということもあり割りとハードなハイキングになりまました。

 

IMG_20150902_122741

 

山頂付近には神社があったのでお参りしたり、休憩しながら約1時間のハイキングを楽しみました。もう少し時間と体力に余裕があれば大仏まで行くコースもあったので次回は挑戦したてみたいと思います。

 

美味しい卵焼きを食べに「おざわ」さんまで行ったが行列。。。

 

下山して小町通へ到着!

 

IMG_20150902_133621

 

とりあえず冷たいものということで燻製屋さんの燻製しょう油ソフトクリームというものをいただく。

 

IMG_20150902_132726

 

おみやげにジャムを買っていこうと思っていたらまさかの移転前の閉店。。。

 

IMG_20150902_132924

 

美味しい卵焼きの定食が食べられるということで、今回はそこでランチにしようと決めていました。玉子焼きと味噌汁とご飯で1,300円という贅沢プライスだったのできっと美味しいはずです。

 

小町通りから小道に入ったところにある、目指してではないと行かないような場所にあります。お店は2階にあるのですが階段手前には10名ほど並んでおり、私たちも一応並んでみましたが時間がかかりそうなので今回はやめることにしました。

 

デザイン会社が運営しているどんぶりカフェへ

 

下山直後なのでとても空腹だった私たちはあまり遠くには行きたくない気分でした。食べログの行きたいリストで近場にいい所がないか探してみることに。

 

近場に面白法人カヤックというデザイン会社が運営するどんぶり屋さん「bowls」がありました。ここは以前から気になっていたお店だったので迷わず向いました。

 

IMG_20150902_140417

 

ランチセットは前菜を2種類から丼を6種類から選ぶタイプ。タコのマリネとしらす丼を選択。まずまずの味でした。

 

IMG_20150902_141139

 

丼はS,M,Lから選べる。

 

IMG_20150902_141557

 

鎌倉野菜を見に鎌倉市農協連即売所へ

 

「bowls」から10分位歩いたところにある市場「鎌倉市農協連即売所」へ。

 

IMG_20150902_144200

 

こちらは毎日採れたての野菜を地元農家さんが直接売っているので、思いっきり地元感が味わえる場所です。以前、極楽寺にカレーを作りに行った時も利用したのですが安くて良い物が手に入ります。

 

IMG_20150902_144311

 

今回は奥にあるパン屋さんを覗いてみたく行ってみました。で、アンパンを購入してみました。

 

IMG_20150902_144519

 

江ノ電が隣を走っているカフェ「ファートゥーユー」へ

 

IMG_20150902_150116

 

こちらは4月にオープンしたばかりで鎌倉市農協連即売所からも歩いて5分程の場所。話題のお店ということもあり行ってみることに。

 

ここは私よりも妻が結構気に入ったようで江ノ電が目の前を通り過ぎるたびに写真を撮っていました。テラス席の目の前を江ノ電が通り過ぎていくので楽しめました。

 

締めは由比ヶ浜で海を眺める

 

IMG_20150902_154616

 

やはり最後は由比ヶ浜へ。鎌倉駅から歩いて20分くらいでいけるので手軽に海を見ることができます。この日はとても天気が良かったのですが風が強く、由比ヶ浜に行くとかなりの強風。

 

波も高くサーフィンやウィンドサーフィンをやっている人がたくさんいたので、しばらく見て楽しませていただきました。

 

あっと言う間に日も暮れてきたので羽田空港へ

 

そろそろ帰らないと自宅で留守番中のシュナウザー(ニコ・ライム)が待っているので、羽田空港へ。鎌倉駅前から羽田空港までのバスがあったのでちょっと割高ですが楽さをとって乗ってみました。

 

途中、大船駅で停まったのですが乗っていたのは私たち夫婦のみ。。。私たちだけのために高速を使って確実に赤字だろうな〜と申し訳ない気持ちになりながらも爆睡できて気持よく羽田空港へ向かうことが出来ました。

 

次回鎌倉に行くときは、鎌倉駅まで一気にバスで向い中華街で食事して横浜で1泊して東京で遊んで帰るのもありかなと思っています。

 

おわりに

 

今回は朝6:00に出発し22:00に帰宅という一見弾丸ツアーのような感じに見えますが、終わってみるとゆったりとした充実の一日でした。

 

逆に一泊二日にしてしまうと私たちの場合はシュナウザー(ニコ・ライム)がいるのでペットホテルに預け、帰りは引き取りに行く時間と費用がかかってしまいます。ペットを預けるにはあまり朝早くはいけないので、昼ころに着いてしまうのでトータルで考えると日帰りのほうが楽になるということがわかりました。日帰りで行くならアクセスの良い大阪もありだと思ったりと、行動範囲が広がりそうなので楽しみです。