ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

いつの間にかスタバのディカフェがラテにも提供しているので妊婦にも安心ですね。

スポンサーリンク

スターバックスのカフェインレスのコーヒー「ディカフェ」をご存知でしょうか。カフェインが入っていないので胃に優しく、スタバに通っていた頃は毎日ディカフェを注文していました。

 

 

先日、旭ヶ丘のスターバックスに行き、おそらく半年ぶりにディカフェを注文しました。

 

私:ディカフェお願いしまーす

店員:どちらのディカフェにしますか?

私:???

店員:ドリップコーヒーで宜しいでしょうか?

私:あ。はい。ディカフェのショートサイズで・・・

 

何を言っているのか分からずお会計をするといつもより50円高くなっていたので、てっきりトールサイズと間違えて会計したのかと思い確認しましたが「ディカフェは別料金になりました」とのこと。驚いて、いつから変わったのか確認しましたが店員もよく分かっていないようで黙っていました。。。

 

お替わりコーヒーも50円アップするか効いた所、お替わりは100円ですと教えていただきました。

※後でお変わりした所、しっかり+50円かかり150でした。。。

 

スターバックスのオフィシャルサイトで確認してみた所、2017年1月11日に新しく変わったようです。下記の内容で説明が書いていましたので転載します。

 

”今後はこれまで提供していた『ディカフェ ドリップ コーヒー』に加え、『ディカフェ スターバックス ラテ』を含む全てのエスプレッソビバレッジをディカフェでお届けできるようになります。”

 

ということでした。

 

今まではドリップコーヒだけだったけど今後はエスプレッソ系にも対応しているということで妊婦などカフェインを取りたくない人にも安心ですね。