ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

オデッセイ(RB2)が来てから50日経過したので、ここまでの感想を書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

2017年の1月20日に納車されたオデッセイ(RB2)ですが約50日経過したのでここまでの感想をまとめてみたいと思います。

 

 

乗り心地

 

以前乗っていたエディックスは前列・後列シートを3人掛けにするため運転席と助手席を可能な限り外側に寄せていたため、運転していると肘がややぶつかってしまう仕様になっていました。慣れていたのであまり気になりませんでしたがオデッセイに乗り換えるとやはり普通のポジションがしっくり来ますね。前方の感覚も気になりませんしエディックスが余程クセのある車立っだのかということがわかります。

 

走りは、アクセルをグッと踏んでもふわっと走り出す印象で、上り坂もしっかり踏まないともたつく感じはありますが車の大きさを考えると気にならない範囲です。カーブはスムーズに行きますね。車高が低く安定している感じがします。

 

毎日5分〜10分程度の距離しか走らないのですが、1時間程度の運転でもそれほど疲れませんでした。これから春に向けて遠出をしますが楽に移動できるのではないでしょうか。

 

 

燃費

 

これまでに給油は5回行いましたが少しずつ燃費が上がっている感じがしています。最初はディーラー点検や暖機運転もかなり行っていたのでリッター3.8kmくらいでした。そして最後に給油した時は5.5kmとかなり上がっています。おそらく暖かくなるこれからはもう少し燃費が上がりますし、遠出する機会も増えますので街乗りで6.0km、長距離を走った時に10.0位まで上がってくれれば最高です。

 

 

こちらの商品も気になっています。洗浄系燃料添加剤のフューエルワンがYoutubeを見ていると車好きの方が結構使っていたので燃費向上とエンジン洗浄が出来るようなので試したいと検討中。

 

 

バックカメラ

 

納車後に別で取り付けたバックカメラですが性能は以前エディックスについていた純正のものと比べるとかなりレベルダウンした感じです。ジェームスで一番安い社外品だったので仕方がないのかもしれませんが、もう少しだけお金を出してナビと同じメーカーのKENWOOD製にしておけばよかったです。

 

カメラの性能自体は全く問題ないのですが、ガイドラインの調整ができなくデフォルトの状態では全く意味がありませんでした。。。KENWOODのオプションで付けられるバックカメラであればナビ側で詳細設定が出来るのでこちらにしておくのが正解です。やはり迷った時は一番高いものにしておくのが一番ですよ。

 

 

全体的にとても気に入ってます

 

外観の雰囲気も内装も上品で気に入っています。走りも乗り心地もストレスなく快適なので今のところ買ってよかったと思える車でした。これからあ叩くなりドライブシーズンになりましたら改めて記事を追加していきますね。