ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

横浜を楽しむには中華街まで船で行くシーバスがオススメ。

f:id:yamadasoichiro:20170517164546j:plain

横浜駅からみなとみらいや中華街を結ぶシーバス。海から見る景色は昼も夜も楽しめ横浜旅行を贅沢に過ごす事ができますよ。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

シーバスについて

f:id:yamadasoichiro:20170517163141j:plain

シーバスというネーミングから「水上のバス」とイメージしがちですが、実は魚のシーバスから名前を取っているそうです。横浜駅東口(帷子川)河口の淡水と海水域を行き来していることからシーバスに。確かに船の先端をよく見ると「SEA BUS」ではなく「SEA BASS」でした。

横浜へ始めてきたなら一度はシーバスを乗ってみてほしいです。恋人はもちろん家族連れ友人同士でも楽しめます。

おとな旅プレミアム 横浜 (おとな旅PREMIUM)

おとな旅プレミアム 横浜 (おとな旅PREMIUM)

 

山下公園からの乗船がオススメ

f:id:yamadasoichiro:20170517165226j:plain

私は山下公園からのシーバスで横浜までのコースをよく利用しています。中華街でご飯を食べた後に山下公園へ移動して出発時間まで散歩をするパターンです。

山下公園から見る景色もとても良いです。沢山歩かなくても海を眺めるだけでも良いので、近くのスターバックスがあるのでコーヒーを買ってゆっくりしてくつろいで欲しい場所です。

ことりっぷ 横浜 中華街 (旅行ガイド)

ことりっぷ 横浜 中華街 (旅行ガイド)

  • 作者: 新堀真由美,ヒグジム
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2012/02/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 9回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

乗り場と料金について

f:id:yamadasoichiro:20170517170259j:plain

乗り場は中華街から向かうと、右側の方に位置しています。山下公園に着くと右手に氷川丸という大きな船が停船しているのですぐに分かります。乗船の10分前より乗船券が発売されるので一度時間を確かめてから散歩するのがオススメ。

後ろ側に乗るのがオススメ!

f:id:yamadasoichiro:20170517171902p:plain

船の後ろ側は屋根しかついていないため、風を直接感じることが出来るので是非後ろに座って欲しいです。実質10人程度しか座れないので可能であれば早めに並んでもらえると確実。

乗り方は簡単。切符を買い、港に進み、時間まで待ち、船に乗る。切符は降りる時で大丈夫です。

景色がとっても良いです

f:id:yamadasoichiro:20170517172148j:plain

みなとみらいがよく見えます。

f:id:yamadasoichiro:20170517172221j:plain

ベイブリッジもよく見えます。

f:id:yamadasoichiro:20170517172251j:plain

船内前方です。

f:id:yamadasoichiro:20170517172315j:plain

船内後方です。

たった20分の旅ですが、それくらいで終わるのがちょうどいいです。あまり長いと他の時間との兼ね合いで乗れない場合もあるし10分程度だとちょっと短い感じがしています。

 やっぱり横浜はいい街

という事で、山下公園から横浜駅までシーバスに乗ってきました。横浜の見どころを一度に眺めることが出来るので何度乗っても飽きないのが魅力的。

それにしても、やっぱり横浜は良い街です。都心へもアクセスが良く、湘南へも気軽に行ける横浜が大好きです。いずれは住みたい街の一つなので妻にも少しずつ魅力を伝えている所です。

ベイエリアの楽しさを皆さんと共有できたらと思い紹介しました〜 

ことりっぷ iforte 横浜 (旅行ガイド)

ことりっぷ iforte 横浜 (旅行ガイド)