ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【悲報】ソラチカカードと思い込み申し込んだカードは間違い。To Me CARD Prime PASUMO でした。#006

スポンサーリンク

こんな間違いをする人は私くらいかと。。。ですが広い日本、同じ間違いをしないとは限らないので、そんな事もあるんだな〜程度にお読みいただけたらと思います。

ヤマダソウイチロウです。本日もお読み頂きありがとうございます!

ソラチカカードではないカードが届きました。。。

先日、申し込んだソラチカカード。無事に審査も通り後は届くのを待つだけだと思っていたのですが・・・実は間違えていました。届いたカードはコチラ↓

f:id:yamadasoichiro:20170616183155p:plain

カードは黒いしPASMOとも書いていますがANAのマークがありません。。。

私が申込んだカードはパスモの機能だけが付いたカードでANAの機能が付いていませんでした。ソラチカカードではありませんでした。

確かに公式サイトを確認してみるとブルーのグラデーションがかかったカードなので、ブラックとは全く違いますね〜

正解は・・・
ANA To Me CARD PASUMO JCB

私が申込んだのは
To Me CARD Prime PASUMO

ってか、始めて契約する私には「ANA To Me」と「To Me」とか全然わかんない。。。

実は気づいたのはカードが届く前のお知らせ

実はカードが届いて驚いたのではなく、事前に間違えたことは気づいていました。と言うのも、事前に審査が通ったという通知が送られてきたのですが、そこにはニコスカードの内容が記載されていました。

なんとなくですがJCBカードのイメージがあったので念のため確認してもニコスカードではないようです。最初のうちは意味がわからなかったのですがポイントサイト経由でソラチカカードは作れないようなのです。

ですが私はハピタス経由で作っていました。そこで間違いに気づいたという流れです。

ソラチカカードの申し込みはオフィシャルサイトから

どこ得?というサイトから「ソラチカ」で検索しても出てきませんでした。

陸マイラーを始めるならまずは「ソラチカカード」と聞いていたので、ポイントサイトからポイントをゲットしてお得に申し込もう!と思っていたのが間違いでした。

あまり知識のない状態だったので似たカードを見て「お!ソラチカカードだ申し込もう!」という思考だったのです。何事も焦っては良いことないと言うのはホントですねw

続けてポイントサイトで別のカードを申し込み

あまり良く考えずにエポスカードも申し込んでみました。立て続けにですw

今考えるとちょっと無謀というか無計画だったと思うのですが、色々なカード系の情報ブログを見ても1ヶ月程度は間隔を空けたほうが良いという事でした。

しかも審査に落ちてしまったら6ヶ月間はその情報が残るため、他のカード会社に申し込みを入れても落ちるそうなのです。

という事で、ソラチカカードの申し込みは7月に入ってからの申し込みにしようと思っています!

どうしてソラチカカードが重要なのか

ソラチカカードの重要性を知らない方に簡単に説明させていただくと、ポイントサイトで獲得したポイントを最も効率よくマイルへ変換できるカードだからです。

f:id:yamadasoichiro:20170606065214p:plain

上の図ですが、ハピタスなどのポイントサイトで10,000円分のポイントを獲得した時にソラチカカードを経由することで9,000マイルになります。

これが私が間違って申し込んでしまった To Me CARD Prime PASUMO ではたったの6,000マイルにしかなりません。

私の目標は妻とファーストクラスでニューヨークなのでそれを実現するためには

ソラチカカード経由だと約334,000ポイントが必要なのですが、他のルートだと500,000ポイント必要ということになり約166,000ポイントもの差が出てしまいます。

それだけのポイントを獲得するのは大変なのでやはりソラチカカードは必須という事になりますね。