ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【賢く買う】これからのスタッドレスタイヤの買い方について考えてみる・最終回

f:id:yamadasoichiro:20171020165550p:plain

少し早いのですが、本日スタッドレスタイヤに交換しました。4回に渡り描かせて頂きましたが、今回で最後のレポートとなります。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

BLIZZAK VRX を購入

価格.comでリサーチして最終的にはAmazonで1本17,043円だったので4本合計で、68,172円で購入できました。

通常、ガソリンスタンドやカー用品店などでは4本で10万円以上するので、確実に3万円以上は安く買うことができたと思います。

ブリジストン以外の会社であれば、5万円以下に抑えることもできたと思うのですが、やはり氷上性能を考えるとブリジストン一択になると考えています。

購入までの間に、スタッドレスタイヤについては色々調べてみましたが、考え方や印象は人それぞれということがよくわかりました。安いものでも十分という方もいれば、性能にこだわる人もいます。

Amazonから無事に到着

f:id:yamadasoichiro:20171020172923p:plain

16日にamazonより購入したのですが、到着は18日に2本佐川急便で届き、19日に2本も同じく佐川急便で届きました。出荷元が違ったのでしょうか。

4本とも梱包というものはなく、完全にむき出し状態でした。とりあえず自宅玄関に入れておいたのですが、新品という事もありゴムの臭いが結構キツかったです。

全て2016年製の46週でした

f:id:yamadasoichiro:20171020173456p:plain

購入画面には2016年製記載されていないことに気づき、若干不安だったのですが大丈夫でしたw

すべて2016年46週の製造だったのですが、知らない方のために上の画像を見ていただくとわかるのですが、タイヤの側面には製造日が記載されています。

最後の4桁の、右の2桁が何年に製造されたかで、左2桁が第何周かを表しています。今回は「4616」なので2016年46週の製造ということになります。

 

安さの秘訣は在庫処分

よくよく考えればわかるのですが、安さには何でも理由があります。ビジネスにおいて、意味もなく安い理由はないと考えるのが普通です。

スタッドレスタイヤは年を重ねる毎にゴムが固くなり効き目が落ちてきます。私は2016年製のスタッドレスを購入しましたが、すでに1年経過しているので、来年になれば1年しか使用していなくても、2年経過したスタッドレスタイヤということになります。

価値の問題で考えると、同じ商品である「BLIZZAK VRX」であっても、今年のタイヤは1年目なので価値が高く、私が購入した2016年製は2年目なので価値が低いという事になります。

1年経過したスタッドレスタイヤは、使用していなくても価値が低いと考えると、安くしないと売れないという考え方になります。在庫はどこの会社でも早めに処分したいので、amazonや価格.comに登録して早く売ってしまうという流れです。

交換日は2017年10月20日でした

2017年のスタッドレスタイヤの交換日は10月20日でした。ブリジストンのオフィルサイトを見てみると、新品タイヤは「皮むき」という作業が必要なため200km程度の走行が必要です。

私の場合は、毎日クルマに乗るのですが走行距離が非常に短く、1日平均10〜15km程度です。そのため200kmを走行するには、約20日は必要になってきます。

そう考えると、200km走る間には間違いなく初雪も降るでしょうし、朝晩の路面凍結はもっと早い時期に来るかもしれないので、早めに交換しました。

今回交換してもらったホンダカーズでも、早めのタイヤ交換をされている人は結構いて、毎日スケジュールはびっちりのようです。

これまでは BLIZZAK REVO GZ でした

今年の1月に購入したオデッセイRB2に付属してきたスタッドレスタイヤは、前のモデルである BLIZZAK REVO GZ で、製造年月日を見ると2012年製でした。

オデッセイを購入した時は、まだ冬でしたので BLIZZAK REVO GZ を装着した状態で納車でした。実際に走っていても全く問題がなく、今年購入しようかどうか迷っていましたが、寿命といえば寿命なので安全を最優先にしようという結論です。

また、ヤフオクなどで売ろうと思えば安くても買い手はいたと思います。1本5,000円で20,000円くらいの価格がつくのであれば喜んで売るのですが、そこまでの価格はつかないでしょう。撮影して、出品して、送る手間を考えると有料でも処分したほうが安いと考え、今回は処分することにしました。

もしかすると、誰か使っているかもしれませんが、それはどうでもいい話だと思っていますw

 

車はお金がかかります

今回のスタッドレス購入ですが工賃も合わせて約78,000円でした。また、今年の8月には車検でしたが、その時は160,000円程度かかっています。そして来年は、夏タイヤを購入するので更に50,000円前後かかります。

そして、来年の4月には自動車税が45,000円と任意保険で30,000円かかります。駐車場は10,000円なので年間で120,000円といった感じで、黙っていてもお金がかかる存在なのです。

人生で2番目に高い買い物といわれていますが、本当にそうだと思いました。