ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【2018年度版】自動車保険見積もりでプレゼント特典をゲットする方法

f:id:yamadasoichiro:20180204130457p:plain

皆さんは自動車保険の見直しを毎年やっていますでしょうか。私の場合、一括見積を行うだけで毎年2,000円程度ですがゲットしています。本当に少額なのですが、無料でできるチャンスなので、ご紹介したいとも思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

一括見積で特典があるのは4サイト

先日、私が実際に一括サイトから見積もりを行ったのは下記4サイトでした。

保険の窓口インズウェブ

f:id:yamadasoichiro:20180204095702p:plain

 

保険スクエアbang!

f:id:yamadasoichiro:20180204095714j:plain

 

楽天 保険一括見積もり

f:id:yamadasoichiro:20180204095706p:plain

 

「価格.com自動車保険」一括見積もりサービス

f:id:yamadasoichiro:20180204095722p:plain

プレゼントにギフト券がなくなったようです

去年は、クオカード・マックカード・ジェフグルメカードなど500円分のプレゼントが一般的だったので、4社から見積をとると2,000円分のギフト券をもらえていました。

今年はガラッと内容が変わり、ケンタッキー・モスバーガー・お米といった食べ物と、価格ドットコムでは全員ではなく抽選で20名に変わっています。

チャンスの扉はすぐに閉まります

キャッシュバックなどのオトクなキャンペーンはいずれなくなります。私は4年前から一括見積を利用しているので、毎年2,000✕4年で8,000円をゲットしています。もしかすると来年はもっと条件が悪くなっている可能性もあるので、無料でゲットできる特典は、取りこぼさずに申し込みましょう。

ちなみに2017年の保険料は

私のオデッセイの保険料は一括払いで約26,000円です。ネット保険を利用されている方であればそれほど驚く事もない金額なのですが、店舗型の保険に加入されている方であれば驚きの価格ではないのでしょうか。

プレゼントをゲットするだけではなく、本当に家計の見直しにもなるので是非一度は試していただきたいです。

予め必要書類を用意しておいて下さい

自動車保険の見積には詳細な愛車の情報が必要になるので、車検証を予め用意しておくとスムーズに入力ができます。1サイトあたり5分程度で入力ができますので、4サイト合わせても30分以内には完了します。

非常に効率よくオトクにプレゼントをゲットできるので、ちょっとした手間はかかりますが挑戦してみましょう。