ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【悲報】気づけば体重が6キロ増です。。。

f:id:yamadasoichiro:20180106095831p:plain

年末年始のお休みはしっかりと1週間いただきましたが、毎日堕落した生活を送っていた結果1月5日現在で91.5キロになっていました。体重計が壊れているかと思い、設定をリセットしましたがやはり91.5キロ。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

確かに、最近パンツがキツく感じるし、ベルトの穴も1つズレてしまうなど、心当たりはたくさんあります。

さらに、私が通っているジムも休館日ということ重なり、トレーニングはもちろん、ストレッチ程度の簡単な運動もやっていませんでした。更に暴飲暴食のようすは、今思うと「ギャル曽根」や「もえあず」を思わせるかのような食べっぷりです。

何を隠そう30代の頃は116キロも体重があった私なので、そもそもの実力は兼ね備えています。おそらくこのまま油断していたら、あっという間に100キロの壁は簡単に越えてしまいそうな、恐ろしい予感がします。

下記のリンクは去年の7月に書いたのですが、妻の友人に触発されて肉体改造に励んでいたのが下記の記事です。

せっかく2017年8月には85キロ台まで落としたのに、気づけば91キロ台で6キロ太っていました。

体重とお金

たまに思うのですが、体重ってお金と似ているなーと思います。お金って稼ぐのは大変だけど、使うのは簡単でいくらでも使えます。体重も落とすのはとっても大変なのですが、増やすのは美味しいものをたくさん食べれば良いので、簡単に太ることが可能です。

6キロも太ってしまい思うのは、コツコツためた100万円をパーっと使ってしまった感覚です。高価なものを購入したのであれば残りますが、無駄遣いなので何も残らない感じです。残ったといえば「悪習」だけです。

悔やんでいても仕方がない

増えてしまったものは仕方がないので、ここからは落とすしかないと考え、あとは頑張るだけです。また、コツコツ頑張ります。

ただし、最初から頑張りすぎると、すぐに膝が痛くなったりカラダに負担がかかってしまうのでスロースタートで始めます。コンバットは週に3回、筋トレを週に3回のペースで1日ゆっくり休むスケジュールです。

食事は炭水化物を抑え気味で、糖質の少ない野菜を多めにしてバランス良く摂りたいです。基本、食事もトレーニングの一環と考えたいところです。これまでの経験上、効果は3ヶ月後に出てくるので、春には効果を期待したいです。

カラダの基本はお水から

まずはカラダにとって大切な水分をコントレックスに変えたいと思います。我が家は基本が炭酸水なのですが、ちょうど無くなる頃なので、このタイミングでコントレックスに変更したいと思います。