PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 【ノマドワーク】かでる2.7「カフェドマデル」はランチが500円以下。暗号化Wi-Fiも使えるので札幌駅周辺で作業するならおすすめ。

【ノマドワーク】かでる2.7「カフェドマデル」はランチが500円以下。暗号化Wi-Fiも使えるので札幌駅周辺で作業するならおすすめ。

最近行った喫茶店「カフェ・ド・ノマル」ですが、札幌駅から徒歩圏内にあるランチが安くて暗号化されたWi-Fiが使用できるお店でしたので、PC作業ができるカフェとしてご紹介させていただきます。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



カフェ・ド・マデルについて

先日、かでる2.7(正式名称:北海道立道民活動センター)の2階にある「カフェ・ド・マデル」へランチで行っきたのですが、ランチが安くてとても美味しく、暗号化Wi-Fiが無料で使用できて、店内が静かでくつろげるという三拍子揃った、とてもクオリティー高めの喫茶店でした。

div.youtube〒060-0002 北海道札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7
営業時間:平日11:30~17:00・土・日11:30~15:00

今回私が行った時間は平日の13:00頃でしたが空いていました。おそらく官公庁が集中しているので12:10〜12:50くらいがピークで後は空いているのではないでしょうか。

かでる2.7とは

北海道立道民活動センターの愛称で、主にコンサート・イベント・セミナーなどで利用できる施設です。住所は名前からも推測できる札幌市中央区北2条西7丁目。札幌駅から徒歩10分程度なので上手く地下歩行空間などを利用することで冬でも徒歩圏内の場所と言えます。

カフェ・ド・マデルの店内

店内の雰囲気は主流のコーヒーチェーンやお洒落カフェといった感じではないのですが、一昔前の喫茶店といった感じで落ち着きます。

店内に入ってすぐ左手にレジカウンターがあるのですが、お会計は先払いのためすぐにお会計となります。いきなり焦らないように、店内に入る前にメニューは決めておいたほうが良いでしょうw

店内は40席程度と広めの空間で、ゆとりを持って配置されてます。テーブル、イスのどちらもお洒落というわけではないのですが、安っぽい感じがなく清潔感があります。

見た目のデザインや安さばかりにこだわってしまい、テーブルがガタガタしていたり、イスの座り心地の悪い残念なお店がたまにありますが、こちらのカフェ・ド・マデルは安定していましたw

飲食店って第一印象がとても大事です。外観の見た目、入ってすぐの雰囲気、従業員の接客など。。。

 

ランチが安くクオリティーが高い

メニューは基本500円以下。日替わりランチは470円とワンコイン以下なので毎日でもここで済ませることか出来ますね。

一番高いビーフシチューでも500円という安さで、全体的に300円程度プラスしても良いのではないかという印象です。

f:id:yamadasoichiro:20170810093057j:plain

こちらの『サンドイッチ』の価格は300円。カフェ・ド・マデルさん安すぎですwww

こちらは『豚汁定食』で350円。一人暮らしの人なら毎日利用しても、自炊するより安いかもしれません。

食後にアイスコーヒーを頂きましたが、こちらは180円のところ80円引きの100円!カフェ・ド・マデルさん安すぎですよ。合計で400円とは逆に申し訳ない感情が出てきてしまいます。

アイスコーヒーとても美味しいです。よくある業務用の無糖コーヒーではありません。

メニューと一緒に置いてあった印刷物を見てみると氷温熟成珈琲という詳しいことはわかりませんがこだわりの内容が記載されています。さすが喫茶店ですが100円で頂けるの安すぎですね。

Wi-Fiが暗号化されています

食後の珈琲をのみながらくつろいでいると壁にWi-Fiの案内が貼られており、どうやらWi-Fiが使えるようです。

公衆無線Wi-Fiかなと思いきや暗号化されたWi-Fiが使えるようです。試しにスマホで確認しても鍵が付いているので間違いないです。

パスワードも店内の壁に貼られているのでいつでも気軽に使えますね。

まとめ

今回たまたま妻との待ち合わせとランチを兼ねて伺ったのですが、そうでもなければ絶対行くことがなかったお店です。札駅付近で2時間程度時間が空いてしまったらカフェ・ド・マデルも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

食レポの関連記事一覧