ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【サイト運営】もしも美容室オーナーが独学でホームページを作成するならオススメしたい運用方法

スポンサーリンク

個人オーナーの多い業種として飲食店、整骨院、美容室などが挙げられます。今回は美容室のホームページを独学で作る場合のオススメの運用方法を書きたいと思います。

ヤマダソウイチロウです。本日もお読み頂きありがとうございます!

制作費を軽減させたい

美容室を含め個人経営の場合、ホームページへの予算を十分に確保できない場合が殆ど。上手に創業支援資金を利用しているという話も聞きますが、日々の忙しさからその発想にまで至らない方が圧倒的です。

制作業者へ依頼すると300,000円〜500,000円はかかってしまいます。そのため最近ではクオリティーの高いホームページを簡単に作成できるソフトもあることから、独学でオフィシャルサイトを作成される方も少なくありません。

私の本業はWebデザイナーとしてホームページを制作しているのですが「独学で制作してみたがアクセスや効果が感じられない」という内容の相談を大変多く頂きます。

このあたりが制作業者に依頼した場合と、独学で作成した時の違いではないかと考えています。

アクセス解析の重要性

相談を頂くお客様に、現状のアクセスを伺うのですが「アクセス解析はどうしたら良いのかわからないのでやっていない」という回答が多いです。

やはり現在の状態を把握してからではないと今後の対策は難しいです。一日のアクセス数を知り、スマホからはアクセスの割合、検索キーワードは何か、どのページへのアクセスが多いのか、などの現状を把握する所から始めていただいています。

慣れていないと大変ですがまずは Google Analytics というアクセス解析を導入してみて下さい。

BiNDがとっても進化している

この記事を書くにあたり、久しぶりにBiNDというホームページ作成ソフトのオフィシャルサイトを見てみる事に。私が試しに購入してみたのが初代だったのですが、今では9まで出ていてその人気ぶりは相変わらずという事がわかります。

BiND for WebLiFE 9 プロフェッショナル Macintosh 解説本付き

BiND for WebLiFE 9 プロフェッショナル Macintosh 解説本付き

 

以前はBiNDで作られていたサイトは非常に重たく、デザインも特徴があったのですぐにBiNDで作成しているとすぐにわかりました。

オフィシャルサイトのサンプルを見てみたのですがクオリティーの高さに驚きました。これで数万円で簡単にサイトが作れますね。

私のオススメはWordpress

Wordpress(ワードプレス)をご存知でしょうか。独学でホームページを作ろうと思った方であれば一度は名前を聞いた事がある方もいるはず。世界のホームページの1/4がWordpressで作られていると言うほど人気があります。

Wordpressは無料で利用することが出来るCMS(Contents Management System)です。CMSは簡単に説明すると、管理画面からページの追加や文章や画像を登録できるシステムのことです。

Wordpressは見た目のデザインをテンプレートで着せ替えることが出来ます。無料で公開されているものも無数にありますがオススメは有料テンプレート。10,000円前後で優れたデザインのテンプレートを購入することが出来ます。

プロのWebデザイナーはテンプレートをオリジナルで制作するので家で例える所の注文住宅を建てることが出来ます。初心者からプロまで利用できる所がWordpressの人気の秘訣です。

Wordpressはプラグインで機能を追加できます

Wordpressには様々な機能をプラグインという形で追加することが可能です。メールフォーム機能やトップページの大きな画像をスライドすることが出来るスライダーなどありとあらゆるプラグインが揃っています。

このプラグインを上手く使う事で、サイトの使い勝手を何倍にも良くすることが出来ます。そしてほとんどのプラグインが無料で公開されています。

中にはレベルの高い知識が必要なものもあるので、少しずつ勉強しながら追加していくことをオススメしています。

また、プラグインの様なパーツ単位での内容でも外注は可能ですので、自分でできなくても安心です。

レンタルサーバーはロリポップで十分

BiNDでホームページを制作しても、Wordpressで制作しても公開するためにはスペースが必要です。これをレンタルサーバー(ホスティングサーバー)といいます。

性能・サービスにより価格が変わりますが、ロリポップとさくらサーバーが安価で人気があります。

お客様の代行でレンタルサーバーを契約する場合はロリポップをオススメしています。理由は全ての手続を行う管理画面の使い勝手が良いから。

価格はWordpressが利用できるプランで月額250円からと非常にお得です。ちなみにさくらサーバーはWordpressが利用できるプランで月額500円からと料金の面でもロリポップが良いです。

Wordpressは簡単インストール機能で

ロリポップでは面倒なWordpressのインストールを「簡単インストール」機能で簡単に行うことが出来ます。

この機能が一般的になってから初心者でも気軽にWordpressを使用することが可能になりました。簡単インストール機能があるとないとでは運用の敷居が全く違います。

中には簡単インストール機能がないレンタルサーバーもあるので気を付けて下さい。

SEO設定は的を絞る

SEOという言葉を聞いたことがあるという方は多いと思います。SEOとはGoogleなどの検索結果に自分のホームページが表示されやすくなる事を言います。

ここで考えなくてはいけないのは、何のキーワードで検索してほしいのではなく、何のキーワードで検索してくるかです。ここを理解していないとサイト運営は全く違う方向へ進んでしまう可能性を秘めています。

あくまでもキーワードを入力するのはユーザー。そのユーザーが連想できるキーワードはもしかすると店舗名ではないかもしれません。このあたりは地道にデータを取っていく必要があります。

アクセス解析も忘れずに行いましょう

どんなキーワードでアクセスしてきたかはアクセス解析で知ることが出来ます。そのキーワードでどのページへ訪れたかという事もわかります。私が利用しているのは Google Analytics です。

通常はPHPというプログラム内に自分で直接埋め込まなくてはいけないのですが、Wordpressではプラグインでの設定が可能です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。自分でも挑戦できそうと思って頂けたら幸いです。ビジネスが長い目で見たほうが良いように、サイト運営もコツコツ育てることで資産となります。

初期段階は非常に大変ですが、それは便利なホームページ作成ソフトを使用しても同じです。どうせ覚えるならWordpressにした方が、世界的に共通のCMSなので困ったときに相談しやすいです。

有料のテンプレートを購入しても初期費用は15,000円〜20,000円で済みますので、是非挑戦してみて下さい!

ロリポップ!なら初心者でも安心!
大人気のWordpress簡単インストールやショッピングカートなど
誰でもカンタンに使える機能が満載!