ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【陸マイラー】お金持ちじゃなくてもガンガンマイルを貯められる#009

スポンサーリンク

f:id:yamadasoichiro:20170707140421p:plain

陸マイラーの魅力を知り気づいた事は、お金持ちじゃなくてもガンガンマイルを貯められる事です。今回は収入に関係なくマイルは貯められるということについて書いてみました。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

お金持ちが実践するイメージ

マイルを貯める方法は飛行機に乗って貯めるか、クレジットカードで支払いマイルに交換するイメージの方が多いのではないでしょうか。

私が陸マイラーになろうと思ったのは上記の方法ではなくポイントサイトを駆使して、お金をかけずに貯める方法があると知ったから。しかも爆発的に。

そんなに飛行機に乗る機会がないからと考えますよね

「自分はそんなに飛行機に乗る機会がないから関係ないよ」って思うかもしれませんが、家族や彼女(彼氏)と年に1回は旅行したくないですか?

旅行を計画中で、毎月コツコツ資金を貯めるならその努力をポイントサイトに向けてみるのもアリだと思います。

例えば1年間を目標に旅行資金を貯める場合

例えば旅行を計画して1年間コツコツ貯金しようと考えます。毎月5万円貯金すると年間で60万円。

60万円もあれば海外へも行くことが出来ますし、贅沢な食事やお土産などもしっかり買って帰ることが出来ますね。

現実的に考えると厳しい

ただ一般的な家計を考えると旅行資金で月に5万円も確保するのは結構大変だと思います。

出来たとしても他の部分を我慢して生活が圧迫されてしまう可能性があります。これってとっても辛いです。。。

これを解消してくるのがポイントサイト

生活費を切り詰めなくても、ポイントサイトでポイントを貯めることでマイルに交換することで飛行機に乗れますし、楽天ポイントに交換することでホテル予約もできます。

お金をコツコツ貯めるの良いですが、ポイントもコツコツ貯めていく事で旅行に行けるならそれもアリではないでしょうか。

ちょっとした労力で貯められる

ではどうやってポイントを貯めるのかというと

例えばFX口座開設は18,000ポイント

f:id:yamadasoichiro:20170707104959p:plain

クレジットカードを発行の場合

f:id:yamadasoichiro:20170707105458p:plain

上記のように期間限定でポイントアップしているものを狙うことで効率よくポイントを獲得する事が可能。

他にも資料請求やショッピングする時にポイントサイト経由で購入するとポイントが付く場合もあります。

こうやって考えると結構稼げそうじゃないですか。

リスクがないのが魅力的

確かに1案件ずつ申し込みしなくてはいけないので慣れないうちは30分〜1時間程度かかってしまうかもしれません。

ですが確実に貯めていく得ることを考えると、副業でアルバイトをして時給を貰うよりは効率が圧倒的に良いです。

私が利用しているポイントサイト

ポイントサイトはどれを選んでも良いというわけではありません。理由はマイルに移行できるルートがあるから。

下の図はANAマイルに交換するまでのルート。

f:id:yamadasoichiro:20170606065214p:plain

最初から沢山のサイトに登録しても管理しきれないのでオススメはハピタスからはじめてみてはどうでしょうか。下記のリンクより登録が可能です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

まずはハピタスで一通りの流れを掴んでから他のポイントサイトにも登録してみては。

ポイントサイトについての説明は下記のサイトでも詳しく説明していますので御覧ください。

ホテル予約も可能

交換ルートさえ把握しておけばマイルへの移行だけではなくホテル予約も可能という事が調べていくうちにわかりました。

例えば楽天トラベルなら楽天ポイントなので

f:id:yamadasoichiro:20170707113230p:plain

10,000ポイントで10,000円分の楽天ポイントに交換出来ます。

目標のマイル分まで達成したら次はホテル代もポイントサイトで獲得することがかのうですね。

ポイントサイトの交換ルートは「ポイ探」より調べることが出来ます。

まとめ

いかがでしょうか。お金持ちがショッピングでガンガンマイルを貯めるのではなく、普通にコツコツ稼ぐことが可能ということがわかったので私も実践しています。

調べる時間や手間はかかっていますが、リスクがなく生活を圧迫することなく実践できる方法だと思っています。