ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【陸マイラーの道】ANAマイルまでの交換スケジュールまとめ#019

スポンサーリンク

f:id:yamadasoichiro:20170716080854p:plain

気づけば4ヶ月経過しようとしている陸マイル活動ですが、ポイントが反映されない案件などがたまにあり順調ではありませんが、家族の協力もあり間もなく10万ポイントを越えようとしています。これまでは貯めることだけに集中していたのですが、早くもソラチカ渋滞という贅沢な悩みに達しそうなので、今後は交換していく作業もルーティーン化しようと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

ANAまでの交換スケジュール

ここが一番重要で、混乱しやすい箇所なので最初に載せておきます。私も最初は何のことかがさっぱり変わらなかったのですが、一つ一つ理解していくことで把握できました。効率よくポイントを獲得するためにも重要な事ですので理解しておきましょう。

f:id:yamadasoichiro:20170929080036p:plain

ポイントはドットマネーへ14日までに交換

まず最初にメトロポイントの締日が毎月15日なので、それまでに各ポイントサイトから、ドットマネーへポイントを交換しておきます。

基本的な考え方としては、ポイントサイトで獲得したポイントはすぐに交換しておくことがセオリーなので、ここはそれほど意識する必要はないかもしれません。

メトロポイントは毎月15日締日

ここからがちょっとだけ複雑になってきます。ドットマネーに交換したポイントは毎月15日までにメトロポイントへ交換しましょう。そうすると、メトロポイントへは翌月11日に交換完了となります。

仮に1月15日にドットマネーからメトロポイントに申請すると、2月11日に交換完了となりますが、1月16日に申請すると3月11日に交換完了となってしまうので、気を付けたいところです。

 

 ANAマイルも毎月15日が締日

毎月11日には利用可能になるメトロポイントですが、メトロポイントからANAマイルへの交換締日も15日となっています。こちもドットマネーと同様に16日移行の申し込みは翌々月となっていまいますので注意が必要です。

PeXやGポイントも15日が締日

ドットマネーと同じように、ソラチカカードへ交換できるポイントサイトとして、PeXとGポイントがありますがこちらも15日が締日となっています。獲得したポイントに寄って、ドットマネー・PeX・Gポイントのどの経由に分かれますので覚えておくとよいでしょう。

毎月12日をルーティーンワークに設定する

メトロポイントの交換完了日が11日で、メトロポイントもANAマイルも交換締日が毎月15日ということを考えると、毎月12日を申込日として設定するのが効率よく作業できる日と考えています。

他の先輩陸マイラーたちのブログでも書かれているのですが、この方法が最も最短で貯められる方法と言えます。

ANAワイドゴールドカードのルーティーンワークである、マイ・ペイすリボの支払い設定が28日に設定しているので、このように考えることなくちょっとの手間でできることが増えてきたので、少しずつですが楽にマイルが入る流れが出来てきました。 

 ソラチカルートで年間276,000マイル獲得

ソラチカカードからANAマイルへは20,000ポイントが上限です。交換率が90%のため、毎月18,000マイル獲得できる計算になり、1年間で276,000マイルも獲得できるということになります。

目標は「ニューヨークへファーストクラスで夫婦で行く」ことと「家族に伊勢旅行」なので、450,000マイルが必要です。毎月18,000マイルペースで考えると25ヶ月かかります。

可能であれば、交換率が落ちても18ヶ月くらいで達成を目標に、効率化できるよう頭を使いたいなと考えています。やはり頭の良い人が得しますね。