ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【陸マイラー】ANA VISA ワイドゴールドカードでマイ・ペイすリボの設定を行う#015

スポンサーリンク

f:id:yamadasoichiro:20170807060933p:plain

先日無事に到着しましたANA VISA ワイドゴールドカードですが効率的にマイルを貯めるにはいくつかの設定が必要。今回はマイ・ペイすリボの臨時増額のタイミングを中心にまとめていきたいと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

マイ・ペイすリボとは

マイ・ペイすリボとは毎月一定額を支払うリボ払いの事です。ANA VISA ワイドゴードカードでは最低金額が10,000円〜となっていて、いくら買い物をしても一定金額のみ支払えるという内容です。

金利が高いことからお金にシビアな方であればリボは絶対にしない!と考えてしまいますがマイ・ペイすリボに設定することで年会の割引やボーナスポイントが獲得できるため陸マイラーの間ではデフォルトになっています。

カードが届いたらすぐに行うこと

リボ払いの設定はVpassというサービスで行いますので、カードが届いたら最初にVpassの登録行いましよう。

インターネットサービスVpass(ブイパス)|クレジットカードの三井住友VISAカード

スマホからでも行えますし、スマホアプリもあるのでダウンロードしてからの設定も可能でした。

マイ・ペイすリボの支払いについて

毎月の締日と支払日についてですが、毎月15日締めで翌月10日のお支払いとなっています。因みに請求額が確定する日は毎月26日ですのでこちらも記憶しておいたほうが良いでしょう。

f:id:yamadasoichiro:20170807063915g:plain

マイ・ペイすリボの特典

なぜ陸マイラーの先輩たちがマイ・ペイすリボに登録しているかというと2つの特典があるから。

1・年会費が3,500円割引

年会費14,000円(税別)が10,500円(税別)になり3,500円の割引。

さらに毎月の明細書を郵送からWeb明細に切り替えることで1,000円割引になるため、合計で4,500円の割引、結果、年会費は9,500円(税別)になりますし一般カードの場合はマイルを

2・ボーナスポイントがもらえる

カードご利用代金1,000円ごとに通常ポインが1ポイント付くのですが、マイ・ペイすリボにすることで通常ポイントと同じポイント数のボーナスポイントが貰えます。

ボーナスポイントは通常ポイントよりも移行率が低くなり0.3倍で、10,000ボーナスポイントを移行した場合3,00マイルにしかなりません。

この場合、ワールドプレゼントポイント(ボーナス)→PeX→メトロ→ANAで移行することで0.45倍にアップします。少しでも取りこぼさない事が大事です。

手数料が発生しないとボーナスポイントは貰えない 

気を付けなくてはいけないのが、リボ払いの手数料が発生しないとボーナスポイントが貰えないということです。

リボ払いの手数料をかけたくないと考え、毎月の請求額分を支払ってしまうとリボ払いの手数料が発生しません。

逆に考えると1円でも手数料が発生すれば良いという考えになります。

支払金額を調整して手数料を抑える

金利の詳しい計算は分かりにくいので省略。

基本は初回の請求月のみ2,000円程度残し、翌月からは1,000円程度残すことで少ない手数料になり、それ以下になってしまうと手数料が発生しない可能性があるので気をつけようということです。

詳しい計算方法を知りたい方は先輩陸マイラーのサイト「ANAとマイルのパパじゃない」でしっかりと解説してくれていますので是非参考に。わたしもこちらのページを熟読して意味がわかりましたw 

手数料を最小限にするまとめ

1・請求額は毎月26日に確定。

2・請求額が確定したら臨時増額の設定で1,000円程度(初回のみ2,000円程度)残るように増額する。

3・臨時増額の期限は、支払い口座によって違うが2営業日から5営業日となっているので土日も入れて7日間と考えれば確実。

4・支払い日は10日なので当月27日〜翌月2日までに臨時増額の設定を行えば良いということになりますね。

 

私の場合は毎月28日に固定しスケジュールとして入れてしまいました。毎月同じことなので数分で終わり、一つの手間になってしまいますがそれだけでマイルを獲得できる量が増えるなら良いのではないでしょうか。

マイル還元率が1.45%〜1.72%になります

マイ・ペイすリボで手数料を発生させる事でボーナスポイントを獲得できることがわかりました。手数料の最小発生方法は毎月1,000円程度残るように増額する。

ボーナスポイントはそのままマイルに移行すると0.3%にしかならないのでPeX経由で移行することで0.45%に上がります。

翌年からは前年度の決済額にお応じてさらにボーナスポイントが貰えます。

f:id:yamadasoichiro:20170807080401p:plain

ステージごとの還元率はV3の場合は0.27%、V2の場合は0.315%、V1の場合は0.09%となります。

マイ・ペイすリボのボーナスポイント還元率は0.45%だったので全てを足すとV3の場合は1.72%、V2の場合は1.585%、V1の場合は1.54%という計算になります。

年間300万円まで決済できなくても年間50万円以上決済することで1.54%の還元率はとても良いと思いましたwww