ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【空港ラウンジ】新千歳空港スーパーラウンジについて

空港での待ち時間もゆったりくつろげる新千歳空港のスーパーラウンジを今回は紹介したいと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

新千歳空港スーパーラウンジの場所は?

新千歳空港スーパーラウンジは国内線のターミナルビル内にあります。出発ロビーの中央が吹き抜けになっているので、まずはそこを目標に向かって下さい。吹き抜け奥にはエスカレーターありますので2階へ。

エスカレーターを降りて左へ180度回転すると上のような景色になりますので真っ直ぐ向かってください。

左手にフードコートが見えてきたらもうすぐです。こちらで休むことも十分良いのですが静かにゆったりくつろぎたい方はラウンジがオススメ。

フードコートの反対側、右手を見ると展望デッキへの案内が見るので右へ曲がります。

数十メートル真っ直ぐ向かうと正面にスーパーラウンジが見えてきます。ここまでの所要時間はチェックインカウンターから約5分。保安検査場までは約7分くらいかかりますので10分程度見ておいたほうが良いでしょうw

ゴールドカードの提示で無料になります

スーパーラウンジ入口には無料で入場できるカード一覧が掲載されています。現金でも可能で1,080円で入場できます。

無料で入場できるカードはJCB、ダイナース 、VISA、UC、トヨタファイナンス、AMEX、オリコ、ライフカード、楽天カード、エポスカード、三菱UFJニコス(MUFGカード、DCカード、NICOS)、エムアイカード、アプラス、スルガ銀行、ジャックスのゴールドカードです。カードと航空券の提示で入場できるのですが今回は搭乗時刻を伝えるだけで大丈夫でした。

私はアメックスゴールドなのでしっかり利用させて頂きます。同行者も1名まで無料ですので妻や友人との旅行では重宝していますw

それでは中へ。

 

ラウンジ内の雰囲気など

 

横長の室内は全部で136席あります。保安検査場から遠い割にはいつも利用されている方は多いと思います。夏は涼しく冬は暖かい空間になっているので快適な旅のはじまりにはそれだけでも利用する価値はあります。

景色は全面滑走路側を向いているので空港にいるんだな〜という気分が実感できますw

ドリンクが飲み放題

ドリンクバーが設置されているのでソフトドリンクが飲み放題。

よくある見る光景のドリンクたち。

コーヒーの横には飴があります。前回はチョコレートもあったのですが今回はありませんでした。

トマトジュース・牛乳・アイスコーヒーなどもあります。

機械で作るホットコーヒーやアイスコーヒーの方が新鮮で美味しい感じがするイメージなのですが、ポットに入っているコーヒーのほうが多めにコーヒーを落としているので美味しい感じがしてます。

新聞、情報誌、ビジネス誌も揃っています。お仕事で来ている方たちには効率よく時間を過ごせる空間ですね。

ラウンジにもランクがあることを知ったのですが、上級のラウンジにはアルコールやフードも食べ放題になるそうです。贅沢なサービスを知ってしまうと更に上があると知りキリがないな〜と実感してしまいます。

スターバックスとロイヤルホストが融合した空間

座っているのは窓側のカウンター席。これから出発する飛行機を眺めながら作業ができるという贅沢な空間です。

スターバックス以上に電源が配置されていて空港内はWi-Fiがどこでも利用できます。シートも座り心地が良いですし間隔もゆとりがあります。ラウンジ内は皆さん静かにして過ごされているので作業も集中して出来ます。

スターバックスはWi-Fiと電源があるので仕事をする上では環境が良いのですがロイヤルホストの方が静かで居心地が良いです。ですがロイヤルホストにはWi-Fiと電源がないのでフリーランスにやさしい環境ではない所が一長一短です。その両方を兼ね備えているのがラウンジ。

まとめ

私も実際に利用し始めたのは2016年から。それまではラウンジの存在自体は知っていたけど贅沢な感じがしていましたし普通にフードコートなどでのんびりしているので十分かと思っていました。

ですが、たまたま入会したアメックスのゴールドカードでラウンジが無料利用できる事を知ったのがきっかけで利用し始めました。利用してみて初めてラウンジの便利さや快適さを知ることが出来ました。

私の仕事(ウェブ制作・ブログ執筆)はどこでも出来るのが利点なので、このようなラウンジはとってもとっても効率的に作業ができますw

ラウンジの良さを知ってからというもの、空港へは出発の3時間前には行くようにしています。保安検査場へは30分前に行くようにしているので2時間はラウンジでくつろげるようにしています。

カード提示で利用が無料になるように世の中にはお得に利用できる事がまだまだ眠っていることを知りました。これからもお金をかけなくてもお得になる技を研究したいと思うようになりました。