ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【私だけ?】Wordpressの配布している有料・無料テーマで制作すると逆に仕事の効率が悪くなる気がするのですが。

f:id:yamadasoichiro:20170919163447j:plain

本業のWebデザインのお話です。ご依頼の90%はWordpressでの制作を依頼されるのですが、私の場合はオリジナルテンプレートをベースにカスタマイズしていきます。今回はWordpressのテンプレートについて書いてみたいと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

有料テーマと工数の関係

Wordpressの有料テーマって、機能以外のカスタマイズは難しくないですか?たまに、工数を少なくするためという理由で、有料テーマでカスタマイズして欲しいという依頼があるのですが、どう考えても私の場合は、オリジナルテーマで作ってしまったほうが早いのです。

毎回同じ、有料テーマを使用するのであれば良いのですが、同じ会社から販売されいても、テーマ毎に使い方が変わる場合もあります。都度、使い方を覚えなくてはいけないのですが、この行為自体が非常に効率が悪いと感じています。

「機能を習得する時間」が5分〜10分で全体を把握できるのであれば良いのですが、私の感覚では2〜3時間程度かかる印象です。

海外のテーマは英語をひたすら理解する

また、以前ハマったパターンとしては、海外の若干古いテーマを希望されてたクライアント様がいて、そのテーマでは古いWordpressでしか上手く動かないというとこもありました。

マニュアルページはありますが、英分だけでは詳しい内容や注意書きまではわからないため、延々と時間が過ぎてしまうということも実際にありました。

ただ、これは私のスキル不足であって、本当はとても効率の良いやり方があるのを知らない可能性があることも考えられます。

機能以外のカスタマイズ

スライダーや、サイドメニューへのバナーの貼り付けなど、最初からテーマの機能の中でデザインする分には非常に効率が良いことは事実です。ですが、最初から付いていないない機能を追加するには、構造が複雑なため一筋縄ではいきません。

有料テンプレートの場合は、便利に使えるようになっているため、内部のPHPファイルは複雑になっていることがほとんどです。これに変更を加える場合は、構造を理解するとことから始まりますし、スマートフォンやタブレットでもキレイに表示させるため、手間がとてもかかるのです。

 

サンプルサイトの理想と現実

サンプルサイトを閲覧していると、キレイな画像が並んでいるので、自分のサイトもこんな風にキレイになるのではないかと、期待して購入される印象があります。

ですが、実際に自分のところで用意した画像素材を入れてみると何故か微妙。結果的にデザインが自社サービスに合っていないのが原因で、しかも日本語表示が妙に雰囲気をダサくしている場合が多いです。

結局はシンプルなデザインと構成が一番良いと考えています

機能としては素晴らしくても、自社のサービスに組み込んだ時のイメージが違えば、訪れるお客様への印象も違ってきます。

私がクライアント様とお仕事をする時に「ゴール」と「ターゲット」でデザインが決まるということをお話させていただいています。逆に言うと「デザインを先行してはいけない」という意味にも繋がります。

クライアント様も同業社なのどホームページを見て、自社のサイトもこんな感じにしてほしいというリクエストから始まる場合が多々あります。ですが、ゴールが違えばレイアウトが変わってきますし、ターゲットが違えば雰囲気も変わってきます。

結果、オリジナルテーマでの制作が効率が良い

このようなことから、クライアント様それぞれの要望と目的を叶えられるのはオリジナルテーマでの制作のほうが、結果的に時間と手間が掛からないと考えています。

もちろんこの話は制作側の話ですので、自社のサイトを自分で作るという方には当てはまりません。ですが、有料テーマとそれに費やす時間をという意味では、制作側だけではないような気もしています。