ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【陸マイラー】ソラチカカードが無事届いたので最初にやることをまとめてみました。#011

スポンサーリンク

f:id:yamadasoichiro:20170716124509p:plain

別のToMeCardを申し込んでしまい時間がかかってしまったソラチカカード。無事に届いたので最初にやることをまとめてみたいと思います。

ヤマダソウイチロウです。本日もお読み頂きありがとうございます!

間違えて申し込み1ヶ月無駄にしました

陸マイラーの知識が全く無かったのでソラチカカードだと思いこんで申込んだTo Me Card Prome PASUMO。途中で気づいたのでですが既に遅く関係ないカードを申し込むという、全く無駄な行為をしてしまいました。

クレジットカードは短期間で連続して申し込むと、お金に困っていると警戒されて落ちる可能性出てくるため1ヶ月待ち申し込みました。

無事に審査を通過しソラチカカードが届きました!

1ヶ月間無駄に待ちやっと申し込みました。審査結果は数時間ですぐに合格。カードも1週間ほどで到着。

という事でこれから設定に入りたいと思います!先輩陸マイラーのブログをチェックさせて頂きながら内容をまとめてみました。

裏面に署名

カードの裏側に署名って別に書かなくても大丈夫な気がしませんか。。。

答えはNO。

裏面に署名がない場合、不正利用があっても保証さないので面倒でも書いておきましょう。

ちょっとした手間を惜しんだばかりに見に覚えのない請求額を支払うことになってしまいますよ。あと油性ペンで書くことを忘れずに。

ゼブラ 油性マーカー マッキーケア超極細 黒

ゼブラ 油性マーカー マッキーケア超極細 黒

 

MyJCBのアカウント作成

続いてJCBカードのWebサービス「MyJCB」の登録。登録する事でWeb上で請求額の閲覧や、各種登録が可能になります。

後ほどショッピング枠の限度額を変更するので登録してしまいます。登録は下記のリンクより行なえますので勢いでやってしまいましょう。

MyJCB新規登録(無料)

ショッピング枠の減額

あくまでもソラチカカードはマイルの経由地と考えたほうが良いので、ショッピングの限度額は最低金額の10万円に変更。

複数枚のカードのショッピング枠が増えると、次の審査に影響が出るのではと考えています。確証はないですが念のためです。

次はANA VISA ワイドゴールドカードを考えているため出来るだけ受かりやすい状況を作っておきたいという考えもあります。

変更はMyJCBで可能。

MyJCBにログインして「ご利用可能枠の変更」をクリック

f:id:yamadasoichiro:20170716094148p:plain

次に「ご利用可能枠変更のお申し込み」をクリック

f:id:yamadasoichiro:20170716094252p:plain

次にスクロールして下の方にある「ご利用可能枠の減額のお申し込み」をクリック

f:id:yamadasoichiro:20170716094306p:plain

変更後の希望枠に今回は10と入力し「確認画面へ」をクリック

f:id:yamadasoichiro:20170716094630p:plain

内容の確認が表示されるので「申し込む」をクリックして完了

f:id:yamadasoichiro:20170716094747p:plain

キャッシング枠の減額

気づかないうちに悪用されないようにする事と、こちらも次の審査に影響が無いように0円に設定します。

MyJCBからの変更はできないため電話での申し込みとなります。

f:id:yamadasoichiro:20170716092235p:plain

電話が繋がったら「9番・その他のお問い合わせ」でオペレーター直通でお願いしました。

これでJCBカードの設定は終わりです。次はメトロポイントの設定です。

メトロポイントPlusの設定

ソラチカカードを使用する最大の目的はメトロポイントからのANAマイルへ0.9倍でのの交換。

これを実現するためにはソラチカカードを持っているだけではダメでメトロポイントPlusへの登録が必要です。

メトロポイントPlusへの登録は下記のリンクより行うことが出来ます。

Tokyo Metro To Me CARD 会員専用サイト|ログイン

f:id:yamadasoichiro:20170716145156p:plain

お客様番号と確認番号入れます。

お客様番号はソラチカカードに記載されているのですぐにわかりますが、確認番号は記載されていません。

確認番号は生年月日の月日の4桁の部分です。1月1日であれば「0101」と入力でOK。

メトロポイントPlus設定を見ると未設定になっているので、メニューより「メロトポインPlus」をクリック。

f:id:yamadasoichiro:20170716145800p:plain

入力画面が表示されるのでコードを入力し「入力内容を確認する」をクリックし進めていけば完了します。

f:id:yamadasoichiro:20170716161458p:plain

これでメトロポイントの設定が終わりました。

ANAマイルの統合

ソラチカカード以外にANAのマイレージカードを持っている人はANAマイルの統合手続きが必要。

統合手続きをしないと所有しているカードそれぞれにマイルが貯まってしまうため、自分のマイルなのに合算できないという悲しい事になってしまうからです。

統合手続きを行うことで自動的に合算してくれるので忘れずに行いましょう。下記のリンクより行なえます。

マイル口座統合・パスワード変更のお手続きのご案内│カード紛失再発行・会員情報変更など│ANAマイレージクラブ

所有しているカード番号を入力後、送信して手続き完了です。この段階ではマイル統合依頼ですので確認のメールが届きます。手続完了までには数日かかるということなので連絡を待ちましょう。

これでソラチカカードの設定は終わりました。

ANAマイレージクラブのアプリをインストール

せっかくなのでスマホとの連携も行いたいと考えアプリもインストールしました。

f:id:yamadasoichiro:20170716151913p:plain

下記のリンクにアプリへのリンクが記載されています。またはANA+アプリで検索してもダウンロード画面に行けます。

インストール終了後さっそくアプリを起動するとログイン画面が表示されます。

f:id:yamadasoichiro:20170716152300p:plain

ログインするとマイルなども確認できるので便利ですね。

f:id:yamadasoichiro:20170716153805p:plain

現在私のマイルは1,498マイル。。。

マイ友プログラムも活用しています

前から貯まっていた998マイルとマイ友プログラムで500マイルを今回頂きました。

ソラチカカードはポイントサイト経由では申し込めないのでマイ友プログラムでオトクに発行しましょう。

ANAのふるさと納税

ふるさと納税もANAのサイトがあり寄付でマイルが貯まります。少しでもマイルを取りこぼさない精神でこちらも活用してみてはいかがでしょうか。

ANAのふるさと納税とは | ANAのふるさと納税

まとめ

ソラチカカードを入手したおかげでやっと陸マイラーとしてスタートラインに立つことが出来ました。やはりメトロポイントから0.9倍でANAに移行できるのは本当に凄いですよね。

ソラチカカードの審査が通ってなければ再度挑戦できるのは6ヶ月後だと考えると、テンションは下がっていたかもしれません。発行できてホント良かった。

次の目標はANA VISA ワイドゴールドカードを申し込みますので、しばらくポイント目当てのカード発行はお休み。

引き続き陸マイラーの道はコツコツレポートしていきますね。