ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【陸マイラー】ソラチカカードの審査が通りました!!!#007

いやー良かったです!陸マイラーとして活動するためには必要なアイテムと言われているソラチカカードの審査が通りました。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

申し込み間違いから1ヶ月が経ちました

ソラチカカード間違えて申し込んだTo Me CARD Prime PASMO。。。

ホントわかりにくくて貴重な1ヶ月を損してしまいまいしたよ。

クレジットカードはあまり連続して申し込みすぎると審査が通りにくくなるという情報は、陸マイラーブログ様たちから入手していたので待つこと1ヶ月。

慎重に30日間以上待ってから申し込みました。ソラチカカードにwww

今度は間違えませんでしたよ。

メールで審査結果

申込んだのが2017年7月5日の15:00頃。結果のメールが来たのは17:00頃なので約2時間で結果が来ました。

あとはカードが届くのを待つのみですw

最近は前回申し込んだ「To Me CARD Prime PASMO」も「エポスカード」も審査結果はすべてメール。

 

審査に通りやすくするためにやったこと

これは気休めかもしれませんが、少しでも審査に通りやすくするために気を付けたことが幾つかあります。

全て陸マイラーブログ様達の情報から参考にさせていただきました。

気を付けたのは3つ。

使用用途は生活資金

使用用途は生活資金にしました。これは事業資金や借金返済を目的にすると本来のカードの目的からずれてしまうのでNGとの事。

キャッシングは0円に

これは結構重要だと思いました。この部分で引っかかり落ちたくはないので0円と入力。

あとは他のカードでもキャッシング枠を無駄に確保しているのであれば0円にしておいた方が良いようです。

カード会社は情報を共有しているので個人で借りられる限度額はあるということです。

メルマガなどの情報は送ってもらうようにした

これこそ気休め程度の対策ですが、カードを積極的に使うからオトクな情報は送ってくださいという意思表示のつもりですw

メルマガの設定はいくらでも変えられるので、送ってもらう設定にしておいても損はないです。

念のためソラチカカードとは

陸マイラーでもない方にとってソラチカカードの存在なんて知るはずもないです。私も陸マイラーの本当の凄さを知った2017年5月まで知らなかったので。

ソラチカカードとは正式名称が「ANA To Me CARD PASMO JCB」というANAカードとPASMOが合体したカードです。

なぜこれが陸マイラーの間で必需品と言われているかというとポイントからの還元率が尋常ではないから。

爆発的にマイルを稼ぐのはポイントサイト

通常、新千歳と羽田間は往復15,000マイル。現金の場合、早割を利用しても往復30,000円前後。

15,000マイルをクレジットカードで買い物して貯めるとなると、カードによって差があるにしても150万円〜300万円必要。とんでもない額になります。。。

これをポイントサイトでカード発行やFX口座開設を行うと10,000ポイントや20,000ポイントを一気に獲得することが可能です。

ポイントサイトからマイルへ移行する時の相場は50%です。10,000ポイントあれば5,000マイルに移行できる計算です。

これをソラチカカードを使えば90%で移行できるので9,000マイルになります。

f:id:yamadasoichiro:20170606065214p:plain

だから陸マイラーはソラチカカードが必需品なのですw

次の目標はANA VISA ワイドゴールドカード

先輩陸マイラーブログを見ていると次に必要なのは「ANA VISA ワイドゴールドカード」との事。

日常生活の中でショッピングマイルを貯めるにはソラチカカードでは効率が悪く、ANA VISA ワイドゴールドカードの場合は最大1.72%。

通常0.5%〜1%の還元率が多い中1.72%は魅力的です。効率よくマイルを貯めるにはゲットしたいカード。

こちらも焦らずに、審査を通りやすくする環境を整えてから申し込んでみたいと思います!