ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【フリーランス】消費と投資を仕事に当てはめると消費が多いという話

f:id:yamadasoichiro:20170720194422j:plain

消費と投資はお金だけではなく仕事にも当てはまると考えました。仕事に対する見方を上手く考えることで働く基準が変わるのではないでしょうか。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

労働は消費と考える

労働で稼ぐ仕事は消費ではないだろうかという視点からこの考えが始まりました。

これに当てはめるとベースは時間です。時間を提供する替わりに報酬を貰うことが出来ます。そのかわり働かないと報酬を貰えません。

これは会社員であろうと自営業者であろうと条件は同じ。時間を消費していくことで報酬を得るからです。

儲かるかどうかわからないことに挑戦するのが投資

時間を消費することで稼ぐ方法に対して、儲かるかどうかの保証がないのに、働くのが投資と考えました。

例えばYoutuber。登録者数がどれだけ増えるかわからないのに毎日動画をアップし続けて当たれば大きな報酬が得られるます。

このブログも投資の意味でやっています

と、偉そうな感じで話していますが、このブログは毎日100人前後しかアクセスがありません。最低でも桁が1つ違いますが、それでも毎日記事をアップし続けています。文字数も最低1,500文字という条件もつけて記事を書いています。

今回のこの記事で55日連続で書いたことになり最初の目標は100記事。そして300記事・500記事と続けて1,000記事を書くことができれば何か見えてくるものがあるのではないでしょうか。

文章に対するスキルもそうですし、アクセス解析から見えるユーザーの傾向もわかります。

アクセスから収益に変える

このブログ自体、趣味でやっているのではなくフリーランスという立場でコンセプトは

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

でやっています。

これからフリーランスでやっていこうと考えている方に少しでも有益な情報を伝えることで、Wordpressからはてなブログに写ったという経緯もあります。

そしてそのアクセスを収益に変えること。収益を得ることでさらに情報を提供できると考えていますし、今以上に時間と場所にとらわれない生き方が可能になると考えています。

 

量で質をカバーしている状態

現状ではアクセスが物語っているように質の高い情報をお届け出来ていません。そして1記事1記事に対するクオリティーも非常に低いです。

日記であればこれで満足ですが、ユーザーが必要な情報と解決できる方法を最短距離で伝えきれていないと感じています。

先日AbemaTVで亀田興毅が、Youtuberのジョーを3ヶ月でプロボクサーにするという番組を見ていたのですが、かなりハードなトレーニングを行いクタクタになるジョーへ「とにかく休むな。カッコはどうでもいいから最後まで続けることが大事」という話を聞いて、ブログ運営や働き方にも同じことが言えるのではと考えました。

今は魅力的な文章や面白い文章を書けなくても、とにかく毎日続ける事が重要だと思っています。そこから質へと切り替わる瞬間はかならず来ると思っています。

仕事への投資を増やします

仕事の100%を、Web制作回してしまえばもちろん稼ぐことが可能です。ですが働き続けなくてはいけません。

成功するかどうかの保証はありませんがブログ運営の他にも幾つかのWebサービスを検討しています。これが上手くいくかどうかはやってみないとわかりません。

ですが、一か八かの博打をやるわけではありません。競馬やパチンコで十分ですw

トライアンドエラーを繰り返し精度を挙げていくことで少しずつ精度が上がってくるものではないでしょうか。

リスクを取った分、現状よりも労働での収入が減り、場所と時間に囚われない生き方について、今まで以上にいい記事を書けたら嬉しく思います。