ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

ドローンについて最近気になっているので空撮以外にも需要と可能性があるという話です。

スポンサーリンク

テレビを見ていると「あ。これドローンだな」っていう映像をよく目にします。自然の風景や、海の上からなどドローンで空撮すると簡単に撮影できるんだなーと思って見ています。そんな中、私の本業であるWeb制作の方でドローン関係の行う機会があり、2016年の9月頃に着手して様々なページを作らせて頂きました!

ドローンは空撮意外にも用途があるようです

ドローン=空撮というイメージですが、私がドローンサイトを制作していく中で知った用途としては太陽光発電パネルの故障調査、農薬散布、橋梁調査、行方不明者の捜索など地域社会に貢献する内容となっています。あと近い将来ではAMAZONがドローンでの配送も準備しているなんて情報もありますねよね。

そんな可能性を秘めたドローンに私は将来性を感じています。今のところは気になっているだけなので何もしていませんがドローンを使ったビジネスをやってみたいと思っています。と言っても、ドローンに一度も触ったことがないのでまずは体験してみないと。

ドローンを飛ばすには色々と規制があります 

昔、国会にドローンが飛んできたというニュースがありましたが、今ではドローンを飛ばすには規制があるようです。国土交通省のサイトに色々書いてありましたが200g以下のドローンであればあまり厳しくないようなので、初心者は200g以下のドローンを買うと良いようです。

AMAZONで良さ気な機種を見てみました

1つ目はこちら

 

ドローン関係のブログなどで紹介されていたので人気のようです。iPhoneをコントローラーに合体させて操縦することができるようで結構かっこよさげですね。カメラもついているので性能はそれほど良くなさそうですが空撮を楽しむこともできます。200g以下なのでもちろん規制の対象外。

2つ目はこちら

 

COCOON (コクーン) Black 高度維持機能付きFPVドローン GB370 [日本正規品]
ジーフォース (2017-01-21)
売り上げランキング: 1,613

こちらはガジェット系のブログで紹介されていて気になったドローン。iPhoneをコントローラーに合体できて空撮も楽しめるようです。どちらも1万円台で購入できるので試し外にはもってこいではないでしょうか。札幌はまだまだ冬景色なので雪が溶け始める4月位に購入してみる予定。

以前、東京の在住のドローンパイロットの方にビジネスの相談をしてみた所「空撮は既にレッドオーシャン。余程のコネかビジネスセンスがないと厳しい。既に廃業している会社もあります」という厳しい回答でした。ですが「それでもやってみたい思えるようでしたら、また相談しください!」という事でしたので本格的に参入する価値はまだまだあるのではないでしょうか。 

様々なシーンで活躍が期待されるドローン。全くの未経験者である私がどうやってドローンビジネスに参入するのかも自分自身で楽しみです。最後に下の動画はこれからのドローンの可能性が詰まった映像ですのでぜひご覧ください。