ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

士幌町ポテトチップスが凄く美味しい!生産者還元用なのでここでしか買えません。

スポンサーリンク

f:id:yamadasoichiro:20170530074832j:plain

士幌町でしか買えないポテトチップスをご存知でしょうか。地元のジャガイモで作られているポテトチップスは油っこくないのでペロッと1袋いけてしまいます。

 ヤマダソウイチロウです。本日もお読み頂きありがとうございます! 

イモの町・士幌(しほろ)町のポテトチップス

f:id:yamadasoichiro:20170530080800j:plain

北海道に40年以上住んでいるのですが色々知らないことが多くてまだまだ開拓中です。生産者還元用ポテトチップスは地元でしか取り扱っていない商品ということなので、帯広へ先日行った際に立ち寄ってみました。

生産者還元用とは

デカデカと「生産者還元用」と書いてあるのですがポテトチップスの袋の裏側を見てみると「本製品は、原料じゃがいも生産者への還元を目的として生産したもので、関係店舗以外での販売は固くお断り致します。」と書かれている。

生産者への利益還元が目的だから関係している所以外では販売しませんよという意味で受け取りました。目的がしっかりしているので沢山利益になって欲しいですw

味は3種類・ジャガイモ本来の味が楽しめる

ポテトチップスの味は塩・のり塩・コンソメの3種類。シンプルな構成だけど、油っこくなくてジャガイモ本来の味が楽しめました。1袋を軽く食べても胃もたれしないので食べ過ぎ注意ですw

価格は1袋128円。以前の情報を見ると105円で販売しているときもあったようなので若干値上がりしていますが、この美味しさであれば人気は衰えないと思いました。

箱買いも可能で1箱12袋入って1,280円(1袋106円)ですが味が1種類毎の販売なので。

士幌町ポテトチップスが買える場所

士幌町の生産者還元用・ポテトチップスが買える場所は2箇所。あとはふるさと納税の返礼品としても入手することが可能です。(もしかすると他の店舗でも買えるかもしれません。その時はお知らせ頂けるとうれしいです。)

道の駅ピア21しほろ

f:id:yamadasoichiro:20170530073545j:plain

とてもきれいな道の駅でした。建物自体新しかったので聞いてみると2017年4月にリニューアルしたばかりだそうです。1ヶ月しか経っていないので、どうりで新しいはずでした。 店内もカフェやレストランが入っていたので、次回はそっちも楽しみたいと思います。

f:id:yamadasoichiro:20170530074648j:plain

私が行ったのは2017年5月20日ですが、その時は「お一人様5袋までの限定販売」となっておりました。(5袋でも凄いのですが・・・)

Aコープ士幌店ASPO

f:id:yamadasoichiro:20170530073605j:plain

行ってみると、大きめのスーパーでした。とてもキレイだったので新しく建て替えられたのだと思います。

f:id:yamadasoichiro:20170530080510j:plain

入口直ぐ側に山積みされています。12袋入って1,280円なので1袋106円。味は塩・のり塩・コンソメの3種類。皆さんこれを3箱とか買っていくらしいのですごいです。

ふるさと納税の返礼品として提供

ふるさと納税の返礼品として貰う事も出来ます。1箱12個入りが3箱で36袋も貰えて、1箱が1,280円なので3,840円分となります。

ドライブコースに追加して欲しい場所です

帯広から車で30分くらいの場所ですのでドライブコースに追加して欲しい場所です。おみやげにも喜ばれると思うので車のスペースがあるようなら、箱買いもありだと思いますよ。

十勝ウォーカー (Walker)

十勝ウォーカー (Walker)

 
まっぷる 北海道 '18 (まっぷるマガジン)

まっぷる 北海道 '18 (まっぷるマガジン)

 

新鮮なジャガイモから出来たポテトチップスだけでもインパクトありですが、油分も少なめなのでとてもおいしく頂きました。