ヤマダライフログ

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ。

【陸マイラーの道】飛行機に無料で乗る!超初心者でお金がなくても簡単にANAマイルを貯める方法#017

f:id:yamadasoichiro:20170924073356p:plain

陸マイラーの魅力に気づいたのが今年の6月です。間もなく4ヶ月経過するのですが、その経験も踏まえて、マイルを利用して無料で飛行機に乗る方法をまとめてみたいと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

飛行機に無料で乗る方法

マイルを貯める事で飛行機が無料で乗れるという事は有名な話ですが、そのマイルを貯める方法を意外と知らない人が多いのです。私自身2017年の6月まで全く知らなかった一人です。

マイルで飛行機に乗るイメージは、出張の多いビジネスマンやお金持ちが利用しているイメージですが、実際には誰でも気軽の貯めることが可能です。現に私がお金をかけることなくできているので本当です。

このページでは超初心者向けに説明することを目的としていますので、この機会に旅行へ行く資金を貯めるのではなく、マイルを貯める方が効率が良いということを知って頂けたらと思います。

マイルを貯める3つの方法

マイルを貯める方法は大きく分けて3つあります。

1・飛行機に乗る
2・クレジットカードでショッピング
3・ポイントサイトで獲得

1と2は知っているけど、3は知らないという方が多い印象です。今回は、ポイントサイトで獲得することで無料で飛行機に乗る方法をご紹介します。

ポイントサイトで爆発的にマイルを獲得

ポイントサイトとは、クレジットカードやFX口座に申し込むことでポイントが獲得できるサービスです。例えば下記のようにクレジットカードに申し込むだけで7,000ポイントを獲得できます。

f:id:yamadasoichiro:20170924080552p:plain

もっと効率の良い方法としてはFX口座の開設&取引です。例えばDMMのFX口座を作り一定の条件をクリアすると18,000ポイント獲得です。

ただし、ポイント獲得条件が50,000円以上の入金が条件ということが多いので、余裕があれば挑戦してみて下さい

f:id:yamadasoichiro:20170924081036p:plain

 

マイル獲得までの流れ

では、ポイントサイトからマイル獲得までの大まかな流れを説明します。

f:id:yamadasoichiro:20170924082418p:plain

ポイントサイトから、.money→ソラチカカード→ANAマイルと交換していくことで、30,000ポイントを27,000マイルに交換することができます。27,000マイルもあれば、羽田ー新千歳をローシーズンなら12,000マイルなので2往復しても余ります。

クレジットカードなら270万円もかかる

もしも、30,000マイルをクレジットカードのショッピングで獲得するとなると、どれくらいかかるかを考えみましょう。

一般的にクレジットカードで買い物をすると、利用金額の1%分をマイルに獲得できます。ポイントサイト経由で獲得できる27,000マイルを、クレジットカードで同じように獲得するには270万円も利用しなくては貯まりません。

確かに生活費のほとんどをクレジットカードで賄うことは可能ですが、それでも月に10万円程度が一般的で、貯まるまでに2年以上かかってしまいます。

ポイントサイトは効率が良い

以上のことから、ポイントサイトは効率よくマイルを貯められるということが、理解して頂けたのではないでしょうか。

また、ポイントサイトでは、数多くの案件がありますので、50,000ポイントくらいは集中して実践すれば簡単に貯まります。これを夫婦で行えばさらに効率よく貯められますし、海外旅行もポイントサイトで!という夢も現実的に可能ですね。

ソラチカカードが重要

もう一度先ほどのマイル交換までの流れを見ていただきたいのですが

f:id:yamadasoichiro:20170924094249p:plain

ポイントサイトから.moneyを経由し、ソラチカカードを経由することでマイルに交換しています。ここで必要なのはソラチカカードで、最も重要なポイントです。

ソラチカカードは、東京メトロで発行しているクレジットカードなのですが、このソラチカカードを経由した場合だけ90%でマイルに交換ができます。

例えば、ポイントサイトのモッピーから直接マイルに交換できるのはJALのマイルです。

f:id:yamadasoichiro:20170924095345p:plain

2ポイントで1マイルなので、30,000ポイントでは15,000マイルになり50%の交換率です。他のサイトでも30〜60%程度の交換率なので、ソラチカカードの90%が現状では最も効率の良い経由方法と考えられます。

ソラチカカードを作るには?

「もしかしてソラチカカードもポイントサイトから作れるのでは?」を考えた私ですが、東京メトロの別のカードを申し込んでしまうという大失態を犯してしまいました。その経緯については下記の記事で書いていますので、反面教師としてご覧ください。

ソラチカカードはオフィシャルサイトから申し込むしかないのですが、ここで一手間かけることでマイルを獲得することが可能です。

マイ友プログラムというANAのサービスがあるのですが、申し込むだけで500マイルがプレゼントされます。詳しくは下記のページよりご確認ください。

クレジットカードの審査履歴は6ヶ月間残る

ソラチカカードの審査が落ちてしまった場合は、おとなしく6ヶ月間待ちましょう。この6ヶ月間という期間は、クレジットカードを審査する際に確認する情報機関に残っている期間です。

この期間中は、審査が通らないといわれていますので、例えば1月に審査が落ちてしまったら、7月まで待たなくてはいけません。もしも、3月に新たに申し込みしてしまうと、審査に落ちてしまいます。さらにそこから6ヶ月間待たなくてはいけないため9月までかかってしまいます。

クレジットカードの申し込みで気を付けている点

私がクレジットカードの申込時に、出来るだけ審査を通りやすくするために気を付けている点が幾つかあります。

まず使用用途は必ず生活資金にしています。これは個人カードの場合は事業資金に当ててはいけないため、言ってみればひっかけ問題のようなものです。

もう一点、キャッシング枠は0円で申し込みましょう。他に所有しているカードでキャッシング枠を使用していなければ、可能な限り0円にしておくことをオススメしています。

キャッシングはいつでもお金を借りられることから、たとえ借りていなくても枠自体に限度額があると考えられています。所有しているカード全体で限度額を超えてしまったがために審査落ちしてしまうこともあるようなので、気を付けましょう。

これを実践すれば確実に審査に通るというものではありませんので、考えられるマイナス要素を取り除くという意味で実践してみてください。

私がオススメするポイントサイト

数あるポイントサイトの中から、私がメインで使用しているポイントサイトはモッピーです。最初はハピタスを利用していたのですが、夫婦揃ってポイントが反映されなかったという悲しい事件があったため、今ではモッピーがメインとなっています。また、スマホ表示のデザインが見やすいので、使い勝手も非常に良いです。

もしもこの記事を読んでポイントサイトに登録してみたいと思ったら、下記のリンクより登録が可能です。下記のリンク経由で登録していただくと、私にも紹介ポイントがポイントが入るのでご協力頂けると幸いですw

お小遣いサイトはモッピー!貯めたポイントを現金やEdyやWebMoneyと交換できるよ♪ | モッピー

まとめ

順序としてはソラチカカードを申し込み、その間にポイントサイトでポイントを稼いでいく流れが、効率よく進められます。ソラチカカードはポイントサイト経由がないため、マイ友プログラムを利用して申し込むことをオススメしています。

マイ友プログラムは下記のリンクより申し込みができます。

https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/

紹介者欄に
紹介番号 00020293 カナ氏名 ヤマダ ソウイチロウ
を入力して頂く事で、500マイルプレゼント。

モッピー下記のリンクより申し込みができます。

お小遣いサイトはモッピー!貯めたポイントを現金やEdyやWebMoneyと交換できるよ♪ | モッピー

これからマイルを貯めて、無料で飛行機に乗る方法をご紹介しましたが、いかがでしょうか。手間はある程度かかってしまうのですが、考え方によっては飛行機代を余分に稼いだり、節約したりするよりは時間の節約と確実性があります。

私も夫婦でマイルを貯めて「ファーストクラスでニューヨークへ行く」という夢を持っていますので、みなさんも是非挑戦してみてください!