PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 【iPhone2018】新型iPhoneは「iPhone XS / XS Max / XR」に決定。

【iPhone2018】新型iPhoneは「iPhone XS / XS Max / XR」に決定。

  • 公開日:2018年9月13日
  • 最終更新日:2018年9月13日
  • カテゴリ:

2018年9月13日のAppleのスペシャルイベントである『Gather Round』にて新型iPhoneが発表されました。新型iPhoneは全部で3モデル。イベント終了と同時にアップルの公式サイトでも情報が更新。日本での販売価格と予約日時が発表になりました。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



iPhone XS、iPhone XS Maxの発売日は?

予約日 2018年9月14日(金)16:01
発売日 2018年9月21日(金)

Apple公式サイトの情報ではiPhone Xの後継機種である『iPhone XS/XS Max』は2018年9月14日16:01から予約開始。9月21日に発売とのこと。

iPhone XRの発売日は?

予約日 2018年10月19日(金)16:01
発売日 2018年10月26日(金)

iPhone8の後継機種は『iPhone XR』という名前になりました。『iPhone XS/XS Max』よりも一ヶ月遅い登場となるので、待ちきれるかどうかは気になるところです。

気になる価格帯

iPhone XS ¥112,800 (税別)〜
iPhone XS Max ¥124,800 (税別)〜
iPhone XR ¥84,800 (税別)〜

気になるビデオ性能

映像編集やYoutubeにハマりだしているので、気になるのはカメラの動画撮影での性能について。

結論としてはズーム性能以外は全く同じ。手ぶれ補正が2軸になっているかと思いきや、全機種2軸とは書かれていないので、どの機種を選んでも結果が同じという事がわかりました。

カラーバリエーションはiPhoen XRが6色

XSとXS Maxはシルバー、スペースグレーに加えゴールドが登場しています。

そしてXRはブルー、ホワイト、ブラック、イエロー、コーラル、レッドの6色。イエロー好きなのでこの中であれば迷わずイエローにしたいところ。XSにもイエローが出ていればよかったのですが。。。

バッテリー性能も気になります

北海道地震を経験したということもあり、いざというときのバッテリーの持ち時間も気になりました。今までは気にならなかったのですが、電力の重要性を北海道中が停電になったときにとても感じました。

そのため少しでも長い時間使用できるという点では、XS MaxかXRが気になるところです。

ドコモショップよりもオンラインショップが賢いです

下記の記事でも以前書いたのですが、店頭で契約すると『頭金』という名目で5,000円〜10,000円も上乗せされることがわかりました。

ショップまでの移動時間、受付までの待ち時間、いろいろなオプションの登録手続きを考えると1時間〜3時間は使ってしまうでしょう。

余分にお金と時間をつかって対面で手続きを行うよりも、慣れていなくてもゆっくりオンラインショップで手続きを行ったほうが結果的に賢い選択ではないでしょうか。

頭金が不要なドコモオンラインショップを見る

ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

テクノロジーの関連記事一覧