PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 灯油ストーブで有名なアラジンのグラファイトトースターを買ってみました。

灯油ストーブで有名なアラジンのグラファイトトースターを買ってみました。

  • 公開日:2018年4月18日
  • 最終更新日:2018年9月2日
  • カテゴリ:

先日長年使用していたオーブントースターが故障してしまい、妻と一緒に家電量販店へ行ってきました。当初の予定では低価格のもので十分だったのですが、アラジンのオーブントースターを見た瞬間、妻が一目惚れをしたため、購入することになりました。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



まずはムービーを御覧ください

まずは購入してすぐに、パンを焼くところをムービーにおさめてみました。タイマーをひねった瞬間に、一気に電源が入るので注目してみてください。

いかがでしょうか。タイマーをひねった瞬間から電源が入るので、一気に温度が上がりパンがカリッと焼き上がる印象です。

ストーブをイメージしているデザイン

アラジンのストーブといえば定番の色を思い出す方も多いと思うのですが、こちらのトースターも同じ色になっているので、愛着感があります。

マットな雰囲気で、男女問わず気に入るデザインではないでしょうか。

温度調整の機能がついており、100度から280度まで設定が可能です。

タイマーは15分まで。一気に温度が上がるので十分すぎる時間です。

美味しく焼き上がる

ムービーでもタイマーを入れてから少し立つと、中を覗ける窓が曇ってくるのですが、パンの表面の水分が一気に蒸発しているのだと思います。

一気に蒸発するので、外はカリ・中はふわっとした感触になります。

バルミューダを検討しているならこちらもアリかと思います。

一般的なオーブントースターに比べると、若干割高なアラジングラファイトトースターですが、バルミューダのトースターを検討しているのであれば、こちらも比較対象に入れてみても良いと思います。

機能とデザインのバランスがとても良い商品ですので、新生活でこだわりの家電製品を揃えたい方や、おしゃれなトースターを探している方には、是非オススメできるトースターです。



ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

ライフの関連記事一覧