PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 円山西町の美味しいカレー屋さんの新しいお店『クロック+G』へ行ってきました。

円山西町の美味しいカレー屋さんの新しいお店『クロック+G』へ行ってきました。

  • 公開日:2018年8月22日
  • 最終更新日:2018年8月25日
  • カテゴリ:

インスタを見ていたら『クロック』の2号店らしきお店『クロック+G』があったので早速調査へ行ってみました!

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



クロック+Gの店舗情報

クロック+G
住所:札幌市北区北16条西4-2-30 坪川ビル 1F
電話:011-374-6787
営業時間:[火〜金]11:30~15:00(L.O) 17:30~22:30(L.O)[土・日]11:30〜22:00(L.O)
定休日:月曜日

地元の人であれば『元クラーク亭』といえばすぐに分かる場所です。北大通りを北に向かい、大塚眼科病院を右に曲がると右手にありました。

契約駐車場があるかと思い、店舗前に車を停めて同乗者に店内へ聞きに行ってもらったところ、特約駐車場はなく近隣のコインパーキングを利用してくださいとのことでした。ちょうど斜め向かいにコインパーキングがあったので、そこに停めてお店へ向かいます。

お店の外観

以前のクラーク亭の面影はそのままですが、看板はグリーンの引き締まった印象に変わりました。看板ってお店の顔なのでお金がかかりますが重要ですね。

円山西町のクロックも同じグリーンがベースなのですが、もっと明るく青みがかった感じです。アクセントにイエローも使用していたのでデザイン自体は引き継いでいないイメージを受けました。

店内について

店内もベースは以前のままですが、壁紙などは看板と同じトーンのグリーンを意識した感じでした。ですが清潔感があり印象は良かったです。

テーブル席22席、小上がり16席と結構な広さなのです。平日の12:00頃に伺ったのですが、1組しか入っていなかったので、まだまだお店自体が浸透していないかもしれません。

クロック+Gのフードメニュー

メニューブックもグーリンで合わせていて、中身もデザインがしっかりと入っています。

最初にカレーメニューが来るのですが、どうやら円山西町のクロックとは構成自体が違うようです。

ハンバーグ・チキンカツ・ザンギなど円山西町のクロックとは違い、ガッツリ系の内容です。

定食メニューも円山西町の本店にはないメニューです。

チーズはメニュー一番最後のページにありましたがビジュアル的にかなり美味しそうです。

今回頂いたメニューはザンギカレー

チーズ入りも気になっていたのですが、今回はカレーソースの味を味わいたかったのでチーズは次回にして『ザンギカレー』にしました。

円山西町のクロックとの大きな違いは、カレールーとライスが一緒という点。あとレタスサラダがついているのは嬉しいポイントでした。湘南の『珊瑚礁』を思い出しました。

ザンギはカリッと食感であっさり目の味付けです。次回はチーズ系を食べてみたいと思います!

ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

食レポの関連記事一覧