PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 実際に動画の撮影や編集をしてみて思ったこと

実際に動画の撮影や編集をしてみて思ったこと

  • 公開日:2019年4月20日
  • 最終更新日:2019年4月18日
  • カテゴリ:

ここ最近、編集技術のスキルアップを図るため、日常を切り取った動画を『VLOG(ブイログ)』として公開しています。ちなみに先日の動画は下のような感じです。

本当に日常を切り取った動画で、特にオシャレ感やタメになる感もないのですが、これを可能な限り毎日撮影から編集まで行うことでスキルアップできるのではないかと考えています。

というのも、来月には大阪にニューヨークフェア目的いくことが決まっていますし、年末にはタイへの旅行も計画中。あと、せっかく北海道に住んでいるのですからオススメの観光名所なども紹介したい気持ちでいます。

それまでにある程度の撮影&編集スキルを身に着けておくことで肝心な時に、伝えたいように伝えることができたら最高だと思っています。

撮影ってやってみると意外というか結構大変で、実際にパソコンに取り込んでみると「なんか変」という事が結構な確率で起こります。あとは手ブレ問題もどうにかしたいものです。気をつけて撮影しているつもりでいるのですがパソコンで見ると酔いそうになったりするので、数をこなし室を上げるしかなさそうです。

編集も今回やっていて思ったのですが観る側にとって面白いというか、飽きさせないコツとして『テンポ』があることに気づきました。ちょっとした動きでも、2〜3秒程度で切り替えると観ていられるのですが、10秒とかそのままだったら飽きてしまい閉じられてしまいます。手間はかかりますが、飽きのこない工夫をすることが最低限の動画だと思います。

あとはテロップ。普通に地上波を観ていてもそうなのですが、文字表示が異常に多いのが普通だと思いませんか?これまで気にしていなかったのですが、気にしてみるとかなりの文字を常に表示しています。話していることを文字化するので手間がかかりますがこれも飽きさせない工夫なのでしょうね。

ということで気になった方は是非下記のリンクよりご覧ください。
https://www.youtube.com/channel/UC10RdCWxx-psgCESzWi179Q

ヤマダソウイチロウ

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。(別サイト)

Youtubeチャンネルも開設しています!
フリーランスの日常

ブログの関連記事一覧