PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 日曜はやさしい朝食『白鹿食堂』でお粥をいただきました。

日曜はやさしい朝食『白鹿食堂』でお粥をいただきました。

  • 公開日:2018年8月27日
  • 最終更新日:2018年9月2日
  • カテゴリ:

日曜日は昼間でゆっくり寝ている方も多いのではないでしょうか。今回は北海道神宮の駐車場にある『白鹿食堂』で、日曜日の朝限定の『朝粥セット』を頂いてきましたのでレポートしたいと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



白鹿食堂の店舗情報

白鹿食堂は宮の森にある『海鮮中華 宮の森れんげ堂』の姉妹店です。このれんげ堂のお粥と、『北彩庵』という札幌のお店の漬物をバイキング形式で食べられるのが特徴です。

白鹿食堂(はくしかしょくどう)
住所:札幌市中央区宮の森1239-1
電話:011-615-1177
営業時間:11:00~16:00・日曜日のみ朝営業6:30〜10:00
定休日:火曜日(祝日の際は営業、翌水曜日休み)

白鹿食堂は北海道神宮の北1条通側の駐車場内にあります。

車の場合は、中心部より北1条通を宮の森方面へ向かい、スターバックスを通り過ぎて少し進むと、左手に入り口があります。参拝の場合は駐車料金は1時間なので、お参りも兼ねて行くことをおすすめします。

徒歩の場合は、地下鉄円山公園駅からバスも出ていますが、せっかくなので円山公園の中を通り抜けていくことをおすすめします。10分程度で着くのでちょっとしたウォーキングが楽しめます。

今回頂いたメニュー

日曜は朝6:30〜10:00までの限定メニュー『朝粥セット』があります。中華そばや蕎麦もあるのですがせっかくなので、カラダにやさしいお粥を食べていただきたいです。

お粥と漬物は1回盛り放題となっているので、好きなだけいただくことができます。上の写真は4種類しかありませんが、いつもは5種類あります。右上に少しだけみえる銀色の容器にお粥が入っているので、いつも温かい状態でいただけます。

特にお粥はこれでもかというほどギリギリまで盛ってもペロッと食べらますw

お粥といっても、出汁がしっかりと効いているので、物足りないということはないです。

お粥のタレもあります。醤油よりも甘辛いので、レンゲにお粥をすくい1滴2滴垂らしていただくと味変になって美味しくいただけます。

そして、お漬物もとっても美味しいので少し多めにとっても、残さないと思います。

まとめ

日曜日はお休みという方も多いので、朝の食事をやさしいお粥にするだけで、とっても贅沢な時間を過ごすことができるのではないでしょうか。また、近くにはスターバックス宮ケ丘店もあるので、お粥を食べた帰りにゆっくりコーヒーもアリかと思います。

ごちそうさまでした!

ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

食レポの関連記事一覧