PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP リッチモンドホテル横浜馬車道の朝食バイキング『チャンパー』お得です!

リッチモンドホテル横浜馬車道の朝食バイキング『チャンパー』お得です!

2018年7月1日〜4日までの4日間、横浜関内の『リッチモンドホテル横浜馬車道』へ宿泊しました。今回は宿泊の際に気になる、朝食サービスについてレビューしたいと思います。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



3泊滞在したレビューは下記のリンクより御覧ください。

朝食は1階のタイ料理レストランで頂けます

私の横浜滞在時の朝食は、散歩を兼て中華街まで歩き『謝甜記弐号店』で卵粥いただくのが日課なのです。しかし、ホテルの朝食のも気になるので今回はホテル1階のタイ料理レストラン『チャンパー』で朝食バイキングをいただくことにしました。

営業時間 6:45~10:00(最終入店9:45)・料金 ¥1,100

店内はアジアンリゾート風で清潔感があります。ホテル内の飲食店ということで、席の間隔も余裕があるので朝食をいただくには快適な空間です。

タイ料理レストランということもあり、ココナッツベースのカレーがありました。朝からパンチがありますねーさすがに少しだけいただきましたが、ちょっとで十分ですw

こちらはフォーを湯がいて調理できるエリアです。今回はチキンスープのみいただきましたがアジアンな味付けでなかなか良かったです。白米にかけて鶏雑炊が良いかもしれません。

朝食バイキングの王道的な洋食、ソーセージやオムレツやパン系などもあります。

サラダは5種類あるので、朝からしっかりと野菜を摂取できます。

ヨーグルトやフルーツもありましたが、残念ながらフレッシュの果物はありません。

意外にも、和食が充実していましたw 一通りのおかずがあるので、立派な和定食が完成します。

ロイヤルホストと同じ系列なのでドリンクバーも充実しています。イメージ的には空港ラウンジと同等な品揃えですね。

フレッシュなコールドドリンクもあります。アイスコーヒーがあればカフェラテにしたかったのですがありませんでした。

価格とのバランスはかなりいいと思いました

正直とっても美味しいとはいえませんが、美味しくないものは一つもありませんでした。そしてホテルであるということ、バイキングであり、ドリンクバーもあるということを考えると、十分すぎるクオリティーでした。

私が来店した時間は7時台でしたが、半数以上が外国人の印象でした。後は女性同士と年配の方が多く、ビジネスマンはほとんど見かませんでした。皆さん会話をしながら楽しく食事をしているのですが、大声で話す人はいなかったのでゆったりと食事をすることが出来ました。

宿泊料金も高い料金設定ではないのに、マナーの良い方が多くとても気に入りました。

ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

食レポの関連記事一覧