PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 帯広の「とん田」で美味しい豚丼をいただきました。落ち着いた接客にとても好印象、見込み客を取りこぼさない店作りに感心しました。

帯広の「とん田」で美味しい豚丼をいただきました。落ち着いた接客にとても好印象、見込み客を取りこぼさない店作りに感心しました。

f:id:yamadasoichiro:20170531100406j:plain

帯広グルメで真っ先に思いつくのが豚丼。先日帯広ドライブの時に行った「とん田」をご紹介したいと思います。

ヤマダソウイチロウです。本日もお読み頂きありがとうございます!

 

手軽に食べログ検索で「とん田」決定

帯広といえば豚丼ですが、有名店や人気店の情報を知らないため今回は食べログで人気のありそうな所を探してみました。

こうやって考えると何も情報がない時の食べログの存在は重要ですね。探しやすい店に行ってみようという思考になるので飲食店をやられている方はその辺りも戦略に入れておいた方が見込み客を取りこぼさないと思いました。

さて今回は「とん田」へ行ってみたのですが口コミでは平日でも行列ができるという事ですが行った日は201年5月20日の土曜日。しかも晴天。

その前の週に鎌倉で玉子焼専門店に並んだので免疫は出来ています。

とん田へ到着!しっかり並んでいました。

f:id:yamadasoichiro:20170531102958j:plain

帯広・とん田へ到着したのが11:30でしたが既に行列が出来ていました。しかもこの日の帯広は29℃とあと1℃上がれば真夏日。ですが妻と並ぶつもりで来ていたので大したことはないですw

f:id:yamadasoichiro:20170531104603j:plain

並んですぐに、前にいた人からメニュー表を渡されました。予め決めておいてくださいという事でしょうか。

f:id:yamadasoichiro:20170531104704j:plain

メニューの構成もとても分かりやすいです。メニューは豚丼のみ。考えるのは肉の種類と量なので選ぶ側からすると専門店に来たのだからこれくらいの潔さが気持ちいいです。

 

そうこうしているうちに「とん田」の暖簾

f:id:yamadasoichiro:20170531105625j:plain

 正面からの撮影。店名の「とん田」よりも豚丼の方が大きいです。瞬間的に何屋さんなのかが分かるのも素晴らしいと思います。全く知らない人が来た時に豚丼としっかり書かれていれば安心します。

f:id:yamadasoichiro:20170531105912j:plain

お店の背面です。建物自体は新しくありませんが看板はしっかり目立っていますね。店内へは40分位で入ることが出来ました。基準がわからなかったので早いか遅いかわかりませんが1時間待つつもりでいたので早かったという結論にします。

f:id:yamadasoichiro:20170531110440j:plain

店内はお客様がたくさんいたので撮影は控えました。有名店だけあり芸能人も沢山来店しているようでサインが沢山飾られていました。

壁には英語表記のメニューもあります。こちらのメニュー帯広北高校国際交流部に作成していただいたそう。このあたりもお客様を取りこぼさない工夫がされていますね。

 

初のとん田で選んだメニューはバラぶた丼(肉大盛)

f:id:yamadasoichiro:20170531111012j:plain

とっても綺麗に並んでいますwww

今回、とん田で選んだメニューはバラぶた丼。妻はロースぶた丼を選びました。外で並んでいる間にオーダーは取っていたので10分も待たずにやってきました。

 

f:id:yamadasoichiro:20170531111002j:plain

とん田のバラぶた丼を上から。味噌汁とたくあんが付いているシンプルな構成。それにしても見事に並べられていますw

f:id:yamadasoichiro:20170531111019j:plain

お決まりの持ち上げ。最近はコンデジで撮影するようになったのでキレイに撮影できます。

帯広では多い印象の炭火で焼くタイプではなく、フライパンで焼くタイプですが豚肉の臭みがなく肉の旨味がしっかり感じられました。

 

北海道帯広ぶたいち・豚丼の具

北海道帯広ぶたいち・豚丼の具

 
北海道産 豚ロース使用 豚丼 8食セット

北海道産 豚ロース使用 豚丼 8食セット

 

落ち着いた接客がとても素晴らしかったです。

あまり気にならない所かと思いますが外は行列、店内も混んでいるのに接客が丁寧な所がかなりの好印象でした。過剰な丁寧さではなく、ゆとりをもった対応はなかなかできるものではありません。

メニュー構成も豚丼のみ、店内も脂っこい食材を扱っているのにベタベタしていなく余計なものを飾っていないので清潔感、そして感じの良い接客。

意識しての事かどうかはわかりませんが、明確なターゲット設定と新規顧客を取りこぼさない設定が素晴らしいと思いました。

 

 

ぶた丼のとん田

https://tabelog.com/hokkaido/A0111/A011101/1000980/

北海道帯広市東六条南16-3

食べ歩きの関連記事一覧

発寒の美味しすぎるパン工場おかめやへ行ってきました!

2018年4月23日
我が家の朝食は基本がパン(食パン)なのですが、毎日パンを食べていると、それなりに舌も贅沢になってきます。そのため美味しいと言われている食パンを買ってはみるのですがなかなか満足できる食パンがありませんで

北海道で成城石井の商品が買える!コーチャンフォー新川通り店のマルシェコーナー

2018年4月20日
以前、『北海道にはない成城石井に行くと必ず買ってしまう5つの商品。』という記事を書いたのですが、ついに北海道でも成城石井の商品が買える場所を見つけたので、ご紹介したいと思います。 ヤ

【東京カレー】新宿中村屋は老舗だけあり貫禄のあるカレーでしたw

2018年2月6日
カレーの老舗はついつい後回してしまうことが多く、今回伺った『新宿中村屋』もその店の一つでした。やっと行けたときにいつも「なんでもっと早く行かなかったのだろう」思うのですが、新宿中村屋もそうでした。

【横浜スープカレー】横浜で頂いたスープカレー専門店のアナンダは、本場札幌でも十分人気のでる味でした。

2018年2月3日
横浜でも美味しいスープカレーが食べたいと思い、ネットで色々探していると見つけたのが『アナンダ』でした。オフィシャルサイトを見てみると2007年から営業しているということで期待大です。

琴似のサクラブラウン(SAKURA BROWN)でアサリとハマグリのスープカレーをいただきました。

2018年2月2日
妻が珍しくスープカレーを食べたいというリクエストがあり、どこにしようか考えていた所、久しぶりに行きたいお店を思い出し、琴似にある『サクラブラウン』へ行ってきました! ヤマダソウイチロウ(

身も心も温まる美味しいスープカレー店『藍色』へ行ってきました。

2018年2月1日
去年(2017年)の年末のお話ですが、西岡にあるスープカレー店『藍色』さんに行ってきました!中央区民なので、豊平川よりも東側に行くことが少ないのですが、この日は年末ということもありカレーの食べ納め