PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 実際に使ってみて分かったエックスサーバーをオススメする理由

実際に使ってみて分かったエックスサーバーをオススメする理由

  • 公開日:2019年3月2日
  • 最終更新日:2019年3月2日
  • カテゴリ:

仕事柄、クライアントのサーバーを使用することが多いため、色々な会社のレンタルサーバーを触れる機会があります。そんな中でも『エックスサーバー』が価格と性能のバランスがよく、新規でサーバー契約をされるお客様にはエックスサーバーをオススメさせていただいています。

当社は2019年3月現在『heteml』というレンタルサーバーを長期契約しているためメインサーバーではありませんが、すでにエックスサーバーにも契約済で、秋にかけて順次に移行しています。ということで、今回はエックスサーバーを私がオススメする理由についてお話致します。


ヤマダソウイチロウ″><figcaption class=ヤマダ

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。お読み頂きありがとうございます!



エックスサーバーの料金体系

エックスサーバーの料金体系は大きく分けて、X10・X20・X30の3種類です。大きな違いは容量の差でX10で200GB、X20で300GB、X30で400GBと100GBずつアップしていくという非常にシンプルな構成です。

マシン性能や機能については全く同じなので、よほど大きなコンテンツが必要な場合以外は200GBもある『X10』プランで十分です。私もX10で契約していますし、お客様にもX10をおすすめしています。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

X10プランの料金

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 1,200円×3ヶ月 6,600円(税込7,128円)
6ヶ月 3,000円 1,100円×6ヶ月 9,600円(税込10,368円)
12ヶ月 3,000円 1,000円×12ヶ月 15,000円(税込16,200円)
24ヶ月 3,000円 950円×24ヶ月 25,800円(税込27,864円)
36ヶ月 3,000円 900円×36ヶ月 35,400円(税込38,232円)

X20の料金

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 2,400円×3ヶ月 10,200円(税込11,016円)
6ヶ月 3,000円 2,200円×6ヶ月 16,200円(税込17,496円)
12ヶ月 3,000円 2,000円×12ヶ月 27,000円(税込29,160円)
24ヶ月 3,000円 1,900円×24ヶ月 48,600円(税込52,488円)
36ヶ月 3,000円 1,800円×36ヶ月 67,800円(税込73,224円)

X30の料金

契約期間 初期費用 ご利用料金 合計
3ヶ月 3,000円 4,800円×3ヶ月 17,400円(税込18,792円)
6ヶ月 3,000円 4,400円×6ヶ月 29,400円(税込31,752円)
12ヶ月 3,000円 4,000円×12ヶ月 51,000円(税込55,080円)
24ヶ月 3,000円 3,800円×24ヶ月 94,200円(税込101,736円)
36ヶ月 3,000円 3,600円×36ヶ月 132,600円(税込143,208円)

アクセスが集中してもサーバーの安定性が抜群

WordPressを使用したサイトでは、サーバー性能で表示速度に影響が出ることが多い印象があります。エックスサーバーでは、一度にアクセスが集中しても強く、高速に表示することができるハイスペックサーバーをX10・X20・X30の全てのプランで採用しているのがポイント。

お手伝いさせていただくクライアントは低価格サーバーを値段だけで決められる方も多く、実際にWordpressのカスタマイズを行うときのそのスピードを体感しています。とはいえ、遅いことで考えられるデメリットを放置しておくわけにはいかないので、詳しく説明して予算の都合が合えばこの機会に変更していただいています。

無料でHTTPS化ができる

一般的には知らない方が多いと思うのですが、HTTPS化をすることでデータを暗号化して安全な状態にできる通信手段です。有料でのサービス提供が多い中、エックスサーバーでは無料で使用できるということもポイントです。

特に企業のホームページでは安心・安全といった信頼性のあるイメージは大切かと思いますので、HTTP化は必須設定事項と考えてください。そのためHTTPS化されていないホームページ制作会社はセキュリティーに対する意識が低いと思われてしまいますので注意が必要です。

見分け方は簡単でブラウザのアドレスが表示されている左側に『鍵マーク』ついていればOKです。下記の画像はMacのChromeでこのブログが表示されている状態です。

フリーランスや制作会社でも採用している

ホームページを制作するプロたちもエックスサーバーを使用していることが多いのは、それだけでも説得力があるのではないしょうか。

特に制作会社ではお客様のサーバー管理している所も多いので信頼のできるサーバー会社との契約は必須です。最近ではフリーランスのデザイナーやプログラマーも使用されている印象も多く、ブロガーも使用されていますので幅広いユーザー層も人気の秘訣と考えています。

簡単機能でWordpressのインストールができる

エックスサーバーではWordpressを専門知識がなくても簡単にインストールできる機能がついています。

これは初心者にはとても便利な機能で、通常Wordpressはデータベースの設定を行ってから、直接サーバーに接続してアップロードしなくてはいけないため、専門知識が不可欠です。

サイト内の指示に従って進めるだけでインストールが完了するので、制作会社に高い費用を支払わなくてもできるのはありがたい機能です。

価格と性能のバランスがよくオススメです

低価格ながらサーバーの性能がよく、安定した環境が保てるということからお客様にはエックスサーバーをおすすめしています。実際にプロの現場でも採用されているということからもわかるのではないでしょうか。

エックスサーバーに興味を持たれた方は下記のリンクより公式サイトがご覧になれます。

月額900円(税抜)から、高速・多機能・高安定レンタルサーバー『エックスサーバー』

ヤマダソウイチロウ

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。(別サイト)

Youtubeチャンネルも開設しています!
フリーランスの日常

Webデザインの関連記事一覧