PAGE TOP ▲

時間と場所にとらわれない生き方・働き方をコンセプトに、おすすめできるモノ・コトを発信するブログ

TOP 【横浜スープカレー】横浜で頂いたスープカレー専門店のアナンダは、本場札幌でも十分人気のでる味でした。

【横浜スープカレー】横浜で頂いたスープカレー専門店のアナンダは、本場札幌でも十分人気のでる味でした。

  • 公開日:2018年2月3日
  • 最終更新日:2018年4月16日
  • カテゴリ:

横浜でも美味しいスープカレーが食べたいと思い、ネットで色々探していると見つけたのが『アナンダ』でした。オフィシャルサイトを見てみると2007年から営業しているということで期待大です。

ヤマダソウイチロウ(@sou16ooo)です。本日もお読み頂きありがとうございます!



 

アナンダの店舗情報

札幌スープカリー アナンダ
住所:神奈川県横浜市西区平沼1-38-2 咲久良ビル M2F
電話:045-316-1288
営業時間:[月~金]11:00~15:30(L.O.15:00)18:00~22:00(L.O.21:30)[土・日・祝]11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:無休(年末年始及び指定日以外)

店名のアナンダ(ananda)の意味はヒンドゥー語で「喜び」、バリ語で「至福の時」「幸福」、 サンスクリット語で「平穏」「ハーモニー」だそうです。

横浜駅東口より歩いていくのですが、札幌から来た私には若干わかりにくい場所にあります。と言うのも、横浜駅が非常に強的で、東口までがなかなかたどり着けないという問題があるのです。東口にさえたどり着けば、後はひたすら真っ直ぐの道のりなので簡単でした。

f:id:yamadasoichiro:20180203074956j:plain

しばらく歩くと看板が見えてきました。

f:id:yamadasoichiro:20180203075059j:plain

店舗は2階にあるので階段を登っていきます。それでは早速中へ入ってみましょう!



今回頂いたメニュー

f:id:yamadasoichiro:20180203075501j:plain

今回頂いたカレーは『やわらか炙りでかチキンカリー』です。具材は、骨なし鶏もも肉・ゆで卵・ホウレンソウ・じゃがいも・人参・ピーマンといった、札幌で頂くスープカレーのベーシックな内容でした。

何と言っても美味しかったのがスープです。かなり酸味があったのでカルダモンがしっかり効いている印象ですが、さらにレモン系の何かが入っているのかもしれません。結構クセがありましたが、やみつきになる味です。きっと札幌の激戦区でも勝負できる味だと思いました。

まとめ

何の情報もないまま伺ったお店だったのですが、大当たりでした。横浜でこんなに美味しいスープカレーをいただけるというのはリピート確定です。

次回いいただきたいなーと思ったメニューが『ぷりぷりシーフードカリー』で、こちらはフラッグシップメニューだそうです。スープカレーメニューでフラッグシップというのははじめて聞きましたが、代表するメニューのようなので挑戦してみたいと思いました!

ヤマダソウイチロウ

プロフィール

ヤマダソウイチロウ・1975年3月7日生まれA型。Webクリエイター、Videoクリエイター、料理人の3足のわらじで活動しています。

詳しいプロフィールはこちらをご覧ください。

食レポの関連記事一覧